人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 18日

熊野の旅 6月議会質問者は8人

 前回の三月議会は定数14の熊野市議会で、一般質問が11人もありました。
 「芝園地区津浪避難タワー中止」というとんでもない予算が提出されたこともあり、11名中、私を含め7名がその問題を取り上げました。
 これは、議会だけでは無く全市的な市民の怒りをかい、急遽、市長が折れて建設することに変更され一応の決着は見ました。
 この様に、一般質問も場合によっては目だつ働きをする事もあるのです。
 普段は地味な効果のことが多いのですけどね。
 でも・・・
 「言ってみても始まらない」 ではなく・・・
 「言わなきゃ始まらない」 なんです。
 その為の議会ですからね。

 具体的なことを要求する人は具体的な返事が貰えることもありますが、施策の方向性などを聞くと、蒟蒻問答になることも多いです。
 私と現河上市長のように、立つ位置が違うとそうなりがちです。
 それでも、公式発言でぶっつけ続けると、市民の方々が味方してくれ、市内の雰囲気が変わってきて流れが変わることもあり得ます。
 熊野市の民主主義は決して死んでいませんからね。

今回の一般質問は・・・
 1前地議員 スクールバス保護者負担
 2大橋議員 消防団・避難所耐震化
 3川口議員 伊勢志摩サミット・子育て支援
 4山田議員 アウトドアスポーツ・マイナンバー
 5久保議員 廃校の利用・有害獣の利用
 6岩本議員 まち・ひと・しごと創生総合戦略・教育大綱・芝園避難タワー
 7私     交通、買い物弱者対策・郷土愛を生む教育・避難場所空白地区の解消
 8下田議員 マイナンバー・多様な教育機会の確保

 19日午前9時開始 前地議員
    午前9時45分開始 大橋議員
    午前11時開始   川口議員
    午後1時開始  山田議員
    午後2時10分開始 久保議員
 20日午前9時開始 岩本議員
    午前10時10分開始  私
    午後1時  下田議員
 こんな感じになるのかと思いますが若干のズレはあると思います。
 初日に6人終わることは無いと思いますが・・・
 私の開始時間は10時ジャストになるかも知れません。
 この進行時間は議員の質問と当局の答弁の仕方で随分変化します。
 テーマと各議員の性格や今までの時間の使い方から私が推測した時間割です。
 早口型、ノンビリ型   粘り腰、速攻型 ・・・色々です。
 私は口調は穏やかな方でしょうかね。滅多に声を大きくしません。
 何しろ性格がおとなしいですから・・・
d0045383_213493.jpg

 これが一般質問など発言する時の席からの眺めです。
 以前は向かい側の議長席の前で議員の方を向いてやって居たのですが、質問の相手が市長や課長なので今のように議員席側の中央最前列に質問者席を置く「対面式」が主流になっています。
 国会では本会議は古いままで、委員会が対面式になって居ますね。
 対面式の方が相手の顔が見えて色んな意味でやりよいです。

   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    

by je2luz | 2015-06-18 04:26 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21884244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野市議会一般質問  なぜブロ...      熊野の旅 北主南従 三重県 >>