人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 30日

熊野の旅 もうすぐ供用開始 津波避難所

 目下、熊野市では屎尿処理場の改修が行われています。
 以前に議員だった頃にかなり無理矢理改修したことがあるのですが、今回は建物もプラントも新しいきちんとしたものになります。
 この計画が持ち上がった時、クリーンセンターに対し私は一つしか注文しませんでした。
 それは、今回の建物が三階建て程度の高さが確保されると言うことだったので、「屋上に外から上る階段を設置して津波避難所にして欲しい」と言うことです。
 当時の課長は「せっかく頑丈な建物が出来るのですから使えるようにしたいと思います」と答えてくれました。
 その後に、「東南海」「南海トラフ」と巨大津波の予想が具体化され避難タワーの必要性が切実なものになりました。
d0045383_20532398.jpg

 この処理場は有馬町釜の平にあり、大きな建物は今の焼却炉の建屋だけです。
 民家の数は少なめですが、カバー範囲にはスーパーが二軒、ホームセンター、大型薬店などありますし、パチンコ屋も・・・
 今年度出来るはずの「芝園」「有馬第一公民館」と「志原尻」の避難所の間に位置しているので、非常に心強いものです。
 建屋が大きいので屋上も広く340平方メートル、海抜では22.8mあります。
 一時避難所ですから300人は優に逃げて貰えます。
 目下避難用の外部階段(青いネットの部分)が工事中ですが、非常時なら今でも使えるそうです。
 でも・・・
 完成していないからか広報されていません。
 近隣住民のは知らせてあるようですが、非常時は何時起きるか判りませんし、なるべく早く、広く知って貰えるようにして欲しいものです。
 各店舗にも周知しておいた方が良いのですが、役所って未完成で検査が終わって居ないと攻金問題が怖いかも知れません。
 でも、人命の問題です。
 私は役人じゃ無いからこうして広報します。
 屎尿処理場の屋上だろうとどこだろうと命が助かるなら文句は言わないでしょう。
d0045383_212860.jpg


   
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
   

by je2luz | 2015-05-30 04:25 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21836608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 消防もデジタル化      熊野の旅 観光客は増えたそうです >>