LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 02日

熊野の旅 道標 新鹿 二木島峠・逢神峠入り口

 少し前に書いた紀州御影の新しい道標のことです。
 普通に探したら私でも出くわさないやつと書いたやつ・・・
 遊木の懇談会へ行く時、新鹿の湊の普通なら車で入らない行き止まりの方へ入って行き、見て来ました。
 峠越えで新鹿から二木島へ、そして昔の国境の逢神峠を越えて伊勢に向かう山道の入り口です。
 本格的に古道歩きをする人ならここを通りますけどね。
d0045383_22402254.jpg

 熊野市内の「熊野古道」は水森かおりの歌じゃないですが・・・
 「熊野古道は峠越え 歩き通したその時が きっと私の独り立ち~」みたいな山道ばかりです。
 食うところ無し、自販機も無し・・・
 里の出てもほとんど何も無し・・・
 「蟻の熊野詣」ほど人が歩けば茶店の一つも成り立つのでしょうけど、たまに企画物の団体さんが通るだけではねえ・・・
 そうした団体さんは仕込みの弁当で飲み物も手配済み・・・

 「古き熊野を知って貰う」それは良いでしょう。
 「遍路道」ですから、チャラチャラしないで自然の中に身を置いて、人生でも来世でも考えながら歩くのが良いでしょう。
 だから、いつも言うように「熊野古道」は産業では無いのです。

 「世界遺産を観光目的にしようとした最初が熊野古道である」と書かれた記事を見ましたが、事実、露骨に利用しようとしてますけど・・・
 「世界遺産を口実にして金を使い続けている」のが見え見えでいやらしいですね。
 「罰」という物があるとすれば関連自治体にきっと当たるでしょう。

 夕日が熊野三山に掛かる頃の松本峠の眺めは「極楽浄土の入り口はかくありなん」と言うほど神々しいものなのですけどね。
 そうした薦め方はしないんですね。
 金にならんからでしょうか?
 ???
 金を掛けるすべがないからかな???

 そう言えば・・・
 あそこに「弘法さん」があるように思うけど、誰もお参りしていないようですね。
 私も詣ったことないけど・・・
 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
   

by je2luz | 2015-05-02 04:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21754217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 こんなのありだそうで...      熊野の旅 丸山千枚田田植え >>