人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 06日

熊野の旅 三重県屋外広告物条例 とか言うもの

 最近の熊野市内はやたらと幟の類が増えました。
 昔は、道路脇の幟と言えば「パチンコ屋」「中古車屋」「ガソリンスタンド」などが多かったものです。
 今は規制も行き届いたのか、そうした幟の類が道路端を埋め尽くす光景はなくなりました。
 その代わりに目だちだしたのは「イベント幟」です。
 イベントと観光には目のない熊野市ですから、近年ではそんな使い道にも税金が入っている感じです。
 おそらく企画書には「幟」や「チラシ」の予算が入っているでしょうね。
 そして認めちゃう・・・

 最近では「熊野街道ひなめぐり」なる幟がもの凄い数作られ、町を埋めました。
 あまりの多さに視界が遮られ、小さい交通事故もあったそうです。
 長丁場なので苦情もあったようですが対処されず・・・
 私がいくら何でもと言うことで申し込んだらもう終わりという時期だったかも知れませんが、即刻全部撤去されました。
 それは良いのですが、なぜ、私の時???
 市民じゃ駄目なのかなあ???

 そもそも、この役所がらみの幟類は三重県条例に違反する可能性が強いのです。
 私達熊野市は三重県に所属します。
 つまり、「三重県条例」に縛られるし、その趣旨は尊重しなくてはなりません。
 そんな部門に補助金で荷担するって!
 たぶん、担当部署もこんな面倒な条例は知らないのでしょう。
 でも法とか条例は「知らない」は駄目なんですよね。
 まして、行政機関は・・・

 表題の・・・「三重県屋外広告物条例」ってやつです。
 条例では、次の4つの要件をすべて満たすものを屋外広告物として定義しています。
① 常時または一定の期間継続して表示されるもの
② 屋外で表示されるもの
③ 公衆に表示されるもの
④ 看板、立看板、はり紙及びはり札並びに広告塔、広告板、建物その他の工作物に掲
出され、または表示されたもの並びにこれらに類するもの
※ 営利的な商業広告だけでなく、非営利的なものであっても、これらの4つの要件をすべ
て満たしているものであれば、その表示する内容がどのようなものであっても屋外広告物
となります。
屋外広告物は、大きく分けて3つの種類があります。
① 自己の営業のため、自己の店舗や工場、作業場に表示する広告物(自家用広告物)
② 自己の管理する土地又は物件に管理上の必要により表示する広告物(管理広告)
③ ①②以外の屋外広告物 例えば、道路や鉄道付近の他人の土地に表示する広告物
(一般広告物)
屋外広告物は、街の活性化を図るうえで必要なものですが、表示方法によっては、
美しい景観を損なうおそれがあります。
また、管理が適切に行われていない場合は、倒壊や落下等により通行者等に危害
を与える場合があります。
このため、三重県屋外広告物条例を定め、良好な景観の形成、風致の維持、公衆
に対する危害の防止等の観点から、設置場所や大きさ、その他の規格について必要
な規制を行っています。
 と言うことで、イベントの幟でも当日とかの物以外はこれに該当する可能性が大きいです。
 さらにこんな所に付けちゃあいかんそうです・・・
 (禁止物件の例)
○橋りょう、歩道橋、街路樹、信号機、道路標識、ガードレール、知事が
指定する道路区間上にある電柱、街灯柱等
○消火栓、火災報知器、郵便ポスト、電話ボックス、送電塔 など
 一般道路やガードレール付きの歩道のある道など事実上掲示出来ませんね。

 完全に止めたらさみしいかも知れませんが、不法行為を助長する補助金はいけませんね。
 考えて欲しいですね。
 事故の危険があるなんて事だと尚更です。
 そして、通行の妨害や危険性に関してはこの条例以外のもっと重い法律にも抵触してくるでしょう。

 ここでの問題提起で考慮してくれるとありがたいのですけどね。
 一般質問でまでやるとなると話が大きくなります。
 それこそ動きが取れなくなります。
 熊野市役所ってこんなブログは読んでくれないのかなあ・・・
d0045383_2361787.jpg

 これなどは視界を遮ったり歩行者の邪魔にはなって居ないようです。
 石の柱はガードレールじゃない・・・?
 そこまで堅いことは言いませんよ・・・

 町が一見華やかに見えたって人は増えないでしょう。
 勘違いしている人も居るようです。
 年に一度のお祭りならそれもありでしょうけどね。

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
   

by je2luz | 2015-04-06 04:43 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21682075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの4月号より      熊野の旅 世界遺産指定11年 ... >>