人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 29日

熊野の旅 紀南病院 免震構造基礎

 昨日。新宮の帰りに阿田和で紀南病院の工事現場へ回りました。
 病院組合の議員と言えども手続きしないと工事現場には入れそうにありませんから、塀越しにカメラを差し上げての撮影です。
 丁度基礎工事中で、コンクリートもあらかた打ち終えたようです。
 一番深い地下部分の床でしょうね。
 矢印を入れた少し持ち上がった部分が「免震構造」の装置が乗る所みたいですね。
 資材も置いてあるし、写真も小さいので解りにくいかと思います。
d0045383_2139377.jpg

 この状態の時に、「東洋ゴム免震装置偽装」が表面化したのです。
 ゴムの質を基準通りにしたものを製造するまで工事は止まるのでしょうね。
 組み込む前で少しは助かったのですが、おそらく完成は遅れますね。
 この紀南病院本館工事は予定価格で誰も応札にも来ないという、近頃の公共事業の異常な高騰のせいで、着工が大幅に遅れているのです。
 旧・本館を取り壊しても病院の機能は維持していますが、やはり、不都合もあります。
 何とか早く解決して欲しいものです。

 明日、月曜日に、この「紀南病院組合議会」があります。
 私も議員として出席します。
 この事件に関しては、まだ、どうなるという方向などは出て来ていないとは思いますが・・・

 この写真にはもう一つの問題も写っています。
 画面の右に写っている、送電線と鉄塔です。
 この基礎の上に本巻が載り、その屋上にヘリポートが出来ます。
 至近距離にヘリポートより高い、送電線と鉄塔があるのです。
 海側からの進入が不可能?
 一寸馬鹿げたことになって居ます。
 発電所からの大容量送電線では無いはずなのですが・・・
 人命の掛かる病院のヘリポートなんですけどねえ・・・
 下の全体写真の方が解りよいかな?
d0045383_2133876.jpg


  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
   

by je2luz | 2015-03-29 04:13 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21665692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 始まってますよ! 湯...      熊野の旅 我が新出町には道しる... >>