人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 25日

熊野の旅 電光掲示板 運用・少し解ったこと

 少し載せてきた「電光掲示板」について市役所で調べてきました。
 計画は「市長公室」、建設は「建設課」 運用は「市長公室・広報公聴係」だそうです。
 出来上がったのですから、場所・位置などは動かせません。
 効果が上がるかどうかは「運用」次第でしょう。
 写真に見えるように、バスの広告などからしてもこの掲示板は大きなものではありません。
 写真のは芝園地内のものですが、木本海岸のと同じものです。
 これで2基とも載せましたから、26年度予算5000万円分そっくりです。
 豪勢なものです。
 この二箇所で宣伝して観光に効果ある???
 などと言いますまい。
 でも、市内の話題にもなりそうに無いです。
 このブログを見た人は是非見に行って?見に来て下さい!
d0045383_2146450.jpg

 これにどれだけの情報が表示出来るか・・・
 その担当が「広報係」です。
 小さいだけに腕の見せ所でしょう。

 まさか、「歓迎・世界遺産・熊野市」を出しっぱなしには出来んでしょう?  と、公室と話をしてあります。
 そして、この情報を載せてもらうことの一番多そうなのが「観光スポーツ交流課」ですから、そこには…
 「見て貰いたいネタはどんどん公室の方に出して行かないと書いてはくれないよ」と言ってあります。
 今までの「広報くまの」と同じ部署がやるのですから、任せっぱなしでは動きません…と言うより、情報を出さないと知らないままで終わっちゃいます。
d0045383_2215520.jpg

 これが芝園の電光掲示板の柱です。
 コントロールボックスの上から、AC電源の線と、電話回線らしきものが引き込まれています。
 掲示板のコントロールは市役所のパソコンでやるそうです。
 こんなものですからハッカーは割り込んでこないでしょう。
 木本のも線を入れるようです。
 AC電源が入るなら、夜の表示も好きなだけ出来るでしょう。
 
 世の中は変な風に「明るくて困る」などと、クレームを入れる人が居るものですが、芝園の近隣には民家はないし。木本も事実上住んでいる家は無いと言える状態です。
 と、いっても・・・
 夕方には外来の車も走りますが、夜になるとほとんど車が居なくなります。
 なにしろ、ハンバーガー屋さんでも夜11時には看板を消す国道42号線ですからね。
 獅子岩の脇の牛丼屋もその頃に閉めちゃいますしね。
 全国チェーンも熊野時間には勝てないようです。
 真っ暗で目立っても、見る車が走らなくては・・・

 芝園の柱は歩道の内側の敷地に立っています。
 この土地は建設省国道事務所当時に職員宿舎があったのですが、熊野市の市有地です。
 中途半端なので消防署を入れることが出来なかったのです。
 今の所よりは国道に面しているので良いのですが、後の県有地が柚って貰えなかったこともあります。
 そのヶ職住宅の一部を買い取って「芝園津波避難タワー」を建てるのです。
 今ではこの県職住宅も完全な空き家です。
 公有地通しでも中々スムーズに話は進まないようです。
d0045383_2230263.jpg

 月末までには火を入れたいらしいですが、検査が終わっていないんだとか・・・ 
 昨日も短時間しか火が入っていないので職員も見て居ないんだとか・・・
 私のこの写真は貴重ですね。
 日が暮れてからの写真はもう少ししないと撮れないようです。
 まあ、我が家から250m程の所ですから、暮れてから火が入っていれば明るさで解るし、歩いて写真を撮りに行けます。
 見つけ次第載せます。
 
  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2015-03-25 04:39 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21656088
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 25秒は長すぎる      熊野の旅 どうなる? 熊野の農業事情 >>