人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 22日

熊野の旅 電光案内板 国道42号木本地内

 国道42号木本地内に突然大きな??電光案内板が建ちました。
 柱一本の片支えで下り車線の真上に出ています。
 車線をカバしたかったからか、柱のベース位置が少し車道より過ぎる感じもします。
 きちんと車側帯外のラバーポールを早く戻さないと、夜中に激突するのが出る危険性もあります。
 あと、1m堤防側に下がれば・・・
d0045383_21372750.jpg

 この電光板・・・左に熊野市の市章が入っています。
 国道ですが、これは熊野市が設置したものです。
 いや、建てさせて貰ったというのが正しいでしょうね。
 こうした国道の標識や表示は国土交通省国道事務者が建てる物ですからね。
 これ一基で2400万円ほどです。
 何を表示させるのか解りませんが、この区間は50Km/hとか結構速度が出ているので、どれだけ読んでくれるやら・・・

 『交通安全』では無く、よそから来る観光客用の案内表示です。
 裏表表示では無く、これは鬼ヶ城トンネルを出て二丁目信号を過ぎたところ、下り車線用です。
 電源は太陽光のようです。
 表示板の上にある庇のようなものは太陽光発電パネルです。
 表示がLEDでも夜中中表示させるほどの容量が無い様な感じですね。
 観光用だから夜中の表示は要らないか・・・
 明け方、早朝は欲しいかな???
 
 国土交通省が建てるほど大きな物では無いです。
 国におねだり出来なかったのでしょうかね?
 風速50mあまりに耐えなくてはならないし・・・
 春の行楽シーズンには点灯すると思います。

 国道を横断している電光板でも字数は知れているし、読むのが大変な時があります。
 どれだけ上手に、用件を伝えられるか・・・
 タイムリーの書き換え出来るか・・・
 光り出したら又載せます。
d0045383_2263339.jpg

  ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2015-03-22 04:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21648234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 電光掲示板 早速点灯      熊野の旅 明日のイベント >>