人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 05日

熊野の旅 一般質問 地方創生について

 これは二項目目に入れてあるものです。
 安倍内閣の目玉???
 バラマキの政策難レンの予算の使い道についてです。

2.地方創生について
 補正予算も出るようですが総花的な分散予算のようにうかがいます。
 今までと同じ様なものの題目を変えただけでは役に立たないと思われます。
 今までやりたかったけど出来なかったことに着手し、熊野市を生き返らせることが目的では無いのですか?
 検討する組織も旧態然としたもののようです。
 よその町と同じでは生き抜けないでしょう。
1.発想の転換を望む
 市の構造の抜本的改造
  集落再編成
  商業地区の再編成
  社会基盤の効率的な維持
  生き残るための交通体系の維持

 これは提出される予定の平成26年度補正予算に入れる予定だと示された、「地方生成関連予算」を見た結果、時間が無かったとは言え、総花、予算の付け替えみたいなもので、何をしたい訳でもなく、政府の示した見本を型通りに並べたようなもので、1億2千4百万円を28の項目にバラ撒くものなので、これじゃあねえ・・・と言うことで一言述べるものです。
 さらに、目下立案中という計画も、型どおり、「課長」を集めての会議で作るのだそうですから・・・
 各部署からの推薦とか、やる気のあるやつに名乗らせるとかではないのです。
 まさに今までの熊野市の発想の延長になりそうなのです。

 市長は提言しても聞く耳持たないのでしょうけど、せめて、課長の中で少しでも前に向かおうとする人が出ることを期待しています。
 歯がゆいですね。
d0045383_22502474.jpg

 「素晴らしいですね」と言うのが「建設的」という声もありますが、私はどうもそれが言えません。
 せっかく安倍内閣がバラ撒くと言っているのですから、思い切って普段出来ないことをやらなくては・・・
 「千載一遇のチャンス」かも知れないのですからね。
 思いっきりぶっつけてみないと始まりません。
 金を取れば儲け物という筋では無いでしょう。
 何しろ、最初から・・・
 「県の意向を確かめて・・・」
 「県との整合性をとって・・・」
 などと言う説明をするのですから、なにをか言わんやなのです。
 それで、地方創生なんて出来ますか??

私の登壇予想時間
  3月11日 午前9時50分~10時ごろスタート
   発言持ち時間1時間 ほぼ全部使い切ります。


  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
  

by je2luz | 2015-03-05 04:35 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21605474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 議案質疑兼お知らせ ...      熊野の旅 一般質問 発言順序決まる >>