LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 04日

熊野の旅 一般質問 発言順序決まる

 今日。14:30に一般質問通告締め切りと発言順序の抽選がありました。
 私は開会日に通告書を出すので、くじを引く順序が一番か二番です。
 今日はどうしても早い番号を引きたかったのです。
 通告書を出した議員が11名も居ました。
 定員14ですし、議長は一般質問出来ませんから、可能性を持った議員は13名なのです。
 13名中11ですから、84%の高率です。
 人数なら定員の多かった頃にはこれ以上になったことありますが、率では多分最高でしょう。
 なぜ多いか・・・
 前から書いている「人命軽視」「避難タワー中止」が表面化したからです。
 これは表面化する前から、「行政姿勢問題」もあって、私はやるつもりだったテーマです。
 今回は、他の人もこれに集中するようで6名か7名がこれを取り上げるとか聞きましたから、早い順番でやりたかったのです。
 切り口が少し違うとは思いますが何人もやってからではやりにくいです。
 一番厄介な私が出る前に、当局サイドは出がらしにしたがるのが分かりますからね。

 で・・・
 くじの結果・・・
 
 「2番」です。

 前の議員さんは紀和の前地さんなので、話題がダブらないはずです。
 私流に問いただすことが出来ます。
 「市民本位」「市民の生命重視」の要求を突きつけることが出来ます。
 そして、「住民や職員の努力のはしごを外す」ようなことを止めるよう主張出来ます。
 この事業一つだけでは無いですからね。
 事業が潰れたり流れることはたまにありますが、今回のように「市民の生命軽視」「議会軽視」は長年議員していますがそうあることではありません。

 予想では3月11日 午前9時45分から10時のスタートになると思います。
 前地さんの通告無い様を良く分析して、もう少し正確な予想を載せます。
 例によって・・・
 ZTVの熊野市行政チャンネル
 インターネット 熊野市議会中継
   http://www.gikai-tv.jp/dvl-kumano/
 で、流されます。
d0045383_175279.jpg

 二番目以降の通告内容はこの後のブログに載せます。
 場合によっては大きな問題になる可能性のあるものも含まれます。

 今議会はこの写真のように風雲急を告げる可能性も含んでいます。
 市長が回避行動に出るという話もありますが。都合が悪いから逃げれば済む筋合いの事柄ではありませんね。
 まさに、「人間性」の問題です。

  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
  
    
熊野市周辺地図です
  

by je2luz | 2015-03-04 17:11 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21604586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 一般質問 地方創生について      熊野の旅 一般質問 予算配分の... >>