LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 06日

熊野の旅 熊が出た!

 ここは「熊野市」
 熊が居ても当たり前・・・
 でも、うろつかれると困りますね。
 
 熊野の名勝・「楯ヶ崎」周辺で熊の痕跡が見つかったようです。
 木に付けた傷がまだ生々しいとか・・・
 私の知り合い・・・ハム的に言うと、ローカル局からの伝言です。
 時々、足跡が見つかったり、木の皮を剥いだのが見つかったります。
 冬場は海岸線の方に引っ越してきます。
 一山越えた飛鳥などはチベットですが海岸線の磯の雑木林などはハワイですからね。
 あの子達には、所有権だとか関係ないですから、夏のすみかと冬のすみかを変えるのも簡単ですね。

 熊の居るのですが、私など町の住民になると、中々、痕跡に遭遇しませんが、近年でも木本高校のすぐ上の「評議道」で生々しい足跡を見たことあります。
 ミカンの箱に同梱する桧の葉っぱを採りに行った時で、一人なので少々気味が悪かったのでクラクションを鳴らしながら走って、枝を採り終わったらそそくさと帰りました。

 冬の磯には釣り人が結構行くんです。
 そして、そこそこ目撃するようです。
 襲われたという話は無いですけどね。
 ヒグマでは無く月の輪熊でも無効の機嫌が悪いと、長野などのように襲われますからね。
 CMの金太郎さんなら相撲も取れるでしょうけど、熊野の熊はどうなのでしょう?

 この週末に何か行事があるとか聞いたのですが・・・
 人が大勢居てガチャガチャしていると大丈夫ですけどね。
 熊はこの世で一番怖いのは人間だと言うことを知っているようですから・・・
d0045383_17152914.jpg

 熊野って「猪鹿蝶」も揃っているけど、「猿」「熊」「カモシカ」「狸」「狐」何でも居ますね。
 いないと言われる「カワウソ」「オオカミ」だって居るかも知れませんよ。
 昔、大又川で目撃したのが「カワウソ」なのか「テン」なのかは確認取れませんでした。

 で・・・
 熊野古道は岬越えの道です。
 熊さんが移動する時には横切ります。
 カウベルを付けろとは言いませんが、賑やかにした方が良いかも・・・
 山働きの人はラジオ持って入ったりしましたからね。
 スマホでは駄目ですよ。 


   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
      

by je2luz | 2015-02-06 17:18 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21536120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 広報くまの2月号 2...      熊野の旅 広報くまの 2月号 >>