人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 28日

熊野の旅 春のお綱かけ 花の窟神社

 2月2日 来週の月曜日・・・
 「花の窟神社・春のお綱掛け神事」があります。
 もう、綱は出来た様です。
 ご神体の岩山の中腹から地上まで下ろして張り回す、170m程もある綱?縄?ですから、作るのも大変です。
 しめ縄のようにするのでは無く、普通の縄なのですが、神事を行う広場の丁度上空になる所のは花だとか色んな飾りを付けます。

 これも「例大祭」の神事ですから、日にち主義です。
 今年は月曜日に当たります。
 日曜日でも参拝者が少ないのですが、月曜となればかなり少ない可能性が強いです。
 自由参加ですから、来れば綱を引っ張って張り渡す行事に参加出来ます。
 女人禁制でも無いし、体力が要るでも無し・・・
 神様と地上を結ぶ綱を引っ張るのですから、なにがしか良いこともあると思いますよ。
 「何に効く」なんて聞いたことも無いですけど・・・

 月曜日でも舞姫さんは学校を休んで参加します。
 昔なら有馬小学校は全校休みだったはずですが、今はどうなのでしょう?
d0045383_20534848.jpg

 去年の2月2日は小雨でした。
 こんな風に、前の浜に綱を引っ張りだして、引っ張ると高さが稼げるので、コンクリートの柱(松の木代わり)に引っかけます。
 去年は日曜日だったのですが、あいにくの小雨・・・綱を引っ張りに来たのかこれだけでした。
 テレビでも中継されるのに・・・
 うまく行けば、夕方のニュースに出られますよ。

 花の窟神社でも産田神社でも、「日本一古い」とかの冠があるのに・・・
、行事もそれなりのものなのに・・・
 ポスターやNETでも宣伝しているのに・・・
 テレビでも放送・宣伝するのに・・・
 人が来ないんです。
 インパクトが無い?
 何かの拍子で「人が一杯で中々見られない」なんて噂が流れたら、来る人が増えるのかも・・・
 「並ばないと食えない!」なんて噂が立つと、何でも無い店が大繁盛するらしいですからね。

 不思議なことに、口有馬と一部の有馬の人以外、市内の人もあまり来ないのです。
 何事もこの調子ですから、盛り上がりませんね。
 なにしろ、露天も出ないんです。
 盛り上がった行事を作り出すのに難儀する土地柄かも知れません。

 10時頃から神事で10時半には綱掛が始まると思います。
 例年ですと、一寸早めに来れば車の始末は出来ます。
 今年は長期予報では「晴れ時々曇り」だそうです。
 寒い所では無いですが、浜ですから普通程度の防寒はして下さい。
 綱を引っ張るのも体が温まるほどの労働ではありません。
 遠くから来て、朝早く着いても、隣にコンビニもあるので飢え死にはしません。


   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
      

by je2luz | 2015-01-28 04:33 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21510375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野市議会町へ      熊野の旅 田舎の介護 外国人労働者 >>