人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 23日

熊野の旅 もうすぐ営業開始 特養

 少し前に載せましたが、熊野市立飛鳥小学校(大又小学校)の跡に、福祉法人「杏南会」が設置する、「たちばな園あすか」が出来ます。
 3月中には営業を開始するので、22日に市議会議員で内覧会に行ってきました。

特別養護老人ホーム 入所定員70名
ショートステイ入所      定員8名
 住所は飛鳥町大又250番地
 総工費1.025.904.000円

 今の基準で作られているので「立派」です。
 長期受け入れは全部個室です。
 広さもたっぷり…
 民間のアパートでの一人暮らしなど嫌になる作りです。
 補助金がつぎ込まれるし、公的な刈り入れも出来るのですごい物です。
 ほとんどの人が、「ここまでやるの?」と、思うでしょう。
 「金が無いから施設が出来ない…」
 そうして理由で、待機老人が全国で把握出来ないほど居るというのに…
 老人をいたわり、敬って、立派な施設に入って頂くのに異論は無いと言いたいのですけどね。
d0045383_2054128.jpg

 窓は二重で障子になって居ます。
 手前の個人スペ-スが広いので、元気だったら快適に過ごせるでしょう。
 残念ながらNET環境は整備されていません。
 今からの老人には必要だと思うのですが…
 高齢者でも私はこれが無ければ生き甲斐も無くなるし、痴呆が進むでしょう。
d0045383_2059990.jpg

 共用スペースのキッチンです。
 IHヒーターです。
 元気だったら、自分で好きなもの作っても良いのだとか…
 私んちのキッチンより上です。
 一つの棟(ユニット)が10人です。
 気の合う人が居れば楽しいかも…
d0045383_2111271.jpg

 これがテレビなどでもおなじみの介護器具付きのお風呂です。
 大橋議員が体験試乗して居ます。
 運転する側が少し不慣れでまだまだスムーズでは無かったですが体が不自由な人には良いでしょうね。
 介護度幾つの人からやって貰えるのでしょう?
 トイレも快適そうだし…
 空調完備ですしね。
 空調の無いこの家より、寒い大又にあっても、この特養の方が暖かいでしょう。
 施設は万全ですから、あとはスタッフがきちんと確保出来るかどうかでしょう。
 近年は介護関係スタッフの離職も多いようですしね。
 春からは、介護報酬が引き下げられ、人件費は上げるなんて言ってますが、介護料の給付は決めれば下げられますが、民間の給料はやれるのでしょうか???
 大幅な雇用増なのですが、生活を支えるだけの給料にならないと、活性化などにはほど遠くなっちゃいます。

 こうした施設が快適かどうかは、単純な施設のきれいさでは無く、スタッフの優しさや入居者同士の和を作れるかどうかが大きいと思います。
 それを期待したいですね。
 レポートするために入所することも出来ませんしね。

    
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
    

by je2luz | 2015-01-23 04:42 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21496939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 特別養護老人ホーム      熊野の旅 サンマ1000匹 >>