人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 22日

熊野の旅 サンマ1000匹

 何ともよく解らないけど、思い切って奢っちゃうのかな?
 去年もやりましたよね。
 記念通りの端っこ、上木本でU字溝を並べて、さいれ1000匹を焼いて振る舞うのです。
 勿論、ただですよ。
 下のようなパンフレットも作って配布するようですが、どこまで配るのやら…
 タイトルが、「第三回熊野きのもと サンマ祭り」ですから、他所には出て居ないでしょう。
 主催が「記念通り商業振興組合」「商工会議所」共催が「ぜんざい市の会」です。
d0045383_20383381.jpg

 今度の日曜日です。
 押すな押すなではありませんが、そこそこ食べる人は来るでしょう。
 熊野市民は皆さんそこそこ「丸干し」好きですからね。
 確か、ビアガーデンはあったと思いますが、「白いご飯」は用意されていません。
 今年はサイレの丸干しが高値ですから、一匹100円くらいでしょう。
 炭代と手間代を除けば10万円程度なんですけどね。

 客寄せにはなります。
 でも、「宣伝効果」はほぼゼロでしょう。
 運良く通りかかった古道歩きの人が居れば焼きたてにありつけますけどね。
 でも、物産展じゃ無いから後に繋がるような企画は無いでしょう。
 今のイベントってこんなのが多いです。
 この集まった人と記念通り商店街の関係は???
 核だった「スーパー・オークワ」が移転してしまい、核が「コンビニ・ローソン」ですから…
 老舗の寿司屋さんは閉店しちゃったし…
 振興組合があるので予算は取りよいのですが、肝心の商店が…

 町の集約化を図らなくては生き残れない時代に入ってきたのですが、商店も同様でしょう。
 記念通りだ本町だ松原だなんて言っても始まらなくなっています。
 消費者もぶらりぶらりと歩ける人がほとんど居ません。
 乗り合いタクシーでようやく買い物に…
 そんな有様ではあちこち回れないのです。
 「公設市場」の制度はもう無いようですが、町の再構築の施策は見つかるはずです。
 ただ・・・
 商店主が動かないかな?
 あと、10年とかしか見込めない後継者無しの個人商店では…
 現人口18000人…
 20年もすれば12000人くらいかな?
 しからば、共同運行の移動販売は???
 やる気になれば補助くらいは出来ますよね。
 商業以前に市民生活の防衛ですから…

 昔、飢饉の時…
 北山の人の代表が叔母峰を越えて大和へ食料の買い付けに…
 でも、食べる物を持たない旅だったので、途中で小判を咥えて飢え死にしていたとか…
 年金貰って通帳にお金があっても、米もおかずも買う場所も無く…
 そんな怖い地獄絵みたいな光景がどこで起きてもおかしくなくなります。
 みんなで考えないと…

    
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
    

by je2luz | 2015-01-22 04:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21493902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 もうすぐ営業開始 特養      熊野の旅 天然良港 二木島湾 ... >>