人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 12日

熊野の旅 産田神社一月例大祭 1

 昨夜はちょいと遅くまで付き合いをしていまして、帰宅が午前二時を回りました。
 飛鳥まで人を送って行った、小阪の国道温度表示は-1℃でした。
 車載の温度計は-0.5℃です。
 この差は何時もあります。
 小又に入ると車載のでも-1.5℃まで下がりました。
 帰りにはトンネルを抜けるとどんどん温度が上がり、木本では+5.0℃・・・
 なんと6.5℃も違うのです。
 飛鳥は寒いですね。

 帰りが午前様になったのでブログがまともに書けません。
 勿論、運転手ですから一滴も飲んでいませんけどね。

 さて、「産田神社」の一月例大祭には二つの呼び物があります。
 一つは「ほうはん」と言われ子供の成長を祈る食事です。
 これに付いてくる「サイレの寿司」には骨があるのです。
 昔々の寿司を継承しているのだとか・・・
d0045383_233412.jpg

 この質素なお膳で唯一まともなはずの「サイレの寿司」に骨があるので、誰もこの場では食べていませんでした。
 一人のお父さんが何とかほぐそうとしていましたが諦めました。
 今の子供には「サイレの寿司」自体があまり好まれていないようです。
d0045383_2383525.jpg

 最初の方に来てお膳の前に座った子供はテレビカメラの餌食です。
 バッチリ張り付きますからね。
 こちらは撮影の邪魔にならないようにストロボ無しです。
 私はアマチュアですから飯を食っている人の邪魔は出来ません。

 日光の「強飯」は東照宮参拝の大名に嫌がらせして、お布施を一杯せしめたとか言いますが、ここのは、ささやかに子供の成長を祈願するものです。
 この儀式?は神官は関与しません。
 地元のおばさんたちが運んで希望者を接待します。
 食事はきちんと、「お祓い・祈祷」を済ませいぇいるのですね。
 この祭には近在の神主さんが集結しているようですが、もともとそんなに大勢は居ませんからね。
d0045383_2482565.jpg


    
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村    
    

by je2luz | 2015-01-12 04:21 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21465289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 2015 熊野市成人式      熊野の旅 初詣 出と入り 収支決算 >>