LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 30日

熊野の旅 あと二日・・・ 役所って

 今日は「小晦日」こつごもり
 明日は「大晦日」おおつごもり・おおみそか
 西鶴などの時代は「おおつごもり」と呼んで居ますね。
 私の子供の頃、爺さんは「つごも」と呼んで居ました。
 方言って古い言葉を残していますからね。
 江戸時代の物語など見ると、田舎の人間には珍しくない言葉が出てきますよね。
 東京の連中の方がものを知らないってことです。

 役所はこの年末年始、曜日の巡り合わせの関係で長期休暇です。
 26日が仕事仕舞い・・・正月5日仕事始め、それまで休みですからね。
 婚姻届や死亡届は受け付けますが他は止まります。
 民間の人で気がつかないで困っている人も居るでしょうね。
 普段は用のない所ですが、一旦必要なときには他では間に合わせられませんからね。
 なのに・・・
 熊野市だけではなく他の市のHPでも、この長期有業のお知らせは見られません。
 すごく不親切です。

 もう一つ、役所の不親切・・・
 広報くまののお知らせはそこそこ丁寧なのですが・・・
 連絡先電話番号が「内線」だけなんです。
 市民だって全員が熊野市役所の代表番号を知っているわけではありません。
 むしろ知らない人がほとんどでしょう。
 0597-89-4111を打ち込んだからって行が狂う場合はほとんどありません。
 私だって、89か85か迷うことがあるのですからね。
 内部の人間には常識でも、世の中はそうでも無いのです。
 私はここの載せるときにはなるべく「0597-89-4111」を加えています。
 市外の人だって見たり問い合わせたりする可能性がありますからね。

 これを書いてすんなり変わるようなら柔軟で良いのですけどね。
 世帯数(人)が(世帯)に変わるのに窓口で申し込んでも、何年も掛かったのですから・・・
 お願いですから、内部で解決して下さい。
 市民からの声が届かないと言われるのも少し納得出来るんです。
 ちっちゃなことですが、そうしたことの積み重ねなんです。
 それが行政の体質を表します。
 私がうるさいのでは無く、ほんの少し代弁して居るだけですよ。
d0045383_2134018.jpg


  

  

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村

    




    

by je2luz | 2014-12-30 04:40 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21429840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 大晦日~元旦 熊野市周辺      熊野の旅 行商・持ち売り >>