LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 08日

熊野の旅 宣伝 熊野市の通販

 パンフレットが配られてきました。
 A3三枚つながり、裏表、昔の映画なら・・・総天然色テクニカラーと書くようなきれいな物です。
 表題は写真の通り・・・
「熊野を贈る」  熊野地鶏・新姫・熊野自慢のお歳暮ギフト
 販売期間は2014年11月7日から2015年1月20日だそうです。
 発行人は一般社団法人「熊野市ふるさと振興公社」です。
 観光公社は普通の有限会社ですが、こちらも普通の社団法人です。
 でも、両方とも100%熊野市の子会社です。
 立派な鶏肉加工場も作りました。
 市役所の職員を含め沢山の公務員、準公務員を抱えています。
 勿論、赤字です。
d0045383_203152.jpg

 営業熱心になってこうしたパンフレットも作り出したのですが、すごく立派です。
 熊野市内は全戸に配布したのでは無いでしょうか?
 市外ではどこに配布したのやら・・・
 日本橋の三重県の出店には置いたでしょうね。

 地鶏のすき焼きとか水炊きだとか・・・
 スペースが申し訳程度におなっちゃいましたが「雉」もありますね。
 勿論、「新姫」も・・・
 それにかなりお高い「ドレッシング」・・・

 送料は別途みたいですが、交渉が下手なのか、発送量が少なくて契約できないのか・・・
 荷物が小さいのに高目です。
 武士の商法???
d0045383_040583.jpg

 なぜ、私がこのパンフレットをスキャナーで取り込んでまで宣伝するか・・・
 売れないと困るのです。
 それで無くても維持するのに公金が入っているのに。赤字が増えれば普通の市民に使う金が、こんな所に入っちゃうのです。
 黒字は無理でしょうけど、少しでも赤字を少なくしないといけません。
 だから、宣伝します。
 買って下さい。
 地元の金を放り込んでまで、ギフトをお安く??斡旋しているのです。

 「地鶏」の法的は定義はここには書きません。
 書いちゃうと買わない人も出るかも知れませんからね。
 熊野市はきちんと「法的定義」は守っています。
 私達のイメージとは少し?かなり?違いますけどね。

     

  

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村

    




    

by je2luz | 2014-11-08 04:43 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21281139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの 11月号      熊野の旅 熊野市だけじゃ無い >>