LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 12日

熊野の旅 木本祭り

 台風の余波らしい風と空の雲の下で祭りが始まりました。
 木本の祭り当日は、朝の「樽持ち」から始まります。
 新出町・井筒町・栄町・新田・親地町の各役町が相互に昔風の朱塗りの酒樽をもって挨拶に出向きます。
 各町内では酒肴の用意をして樽持ちの人を接待します。
 その関係で、朝は早いです。
 樽持ちが来るのが8時頃ですからそれまでに準備しないといけません。
d0045383_9453062.jpg

 人によっては、昨夜の宵宮から飲んでいて、本祭りには二日酔い気味です。
 神社の神輿奉仕団などは昨夜からたらふく飲んでいますね。
 そして、今日も朝から・・・
 神輿が動き出すのがお昼からですから、一体どれだけ飲ませるのやら・・・
d0045383_9485714.jpg

 祭列は新出町のだんじりが先頭です。
 定刻の9:00に稲荷さんを出発しました。
 このだんじりが町内を巡り神社に入るのがお昼前、神楽の奉納を済ませてここの帰り着くのが午後3時前です。
 台風の関係で、段々、天気がおかしくなりそうなので少し早まるかも・・・

 台風は勢力を落とし始めましたね。
 九州で上陸、四国で上陸、紀伊半島へ上陸・・・
 そんな調子だと、中心気圧も随分上がるでしょう。
 普通の台風クラス(気象庁は強力という)まで下がりそうです。
 弱くなるに超したことないですけどね。

     

  

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村

    




    

by je2luz | 2014-10-12 09:56 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21200340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本神社秋の例大祭 ...      熊野の旅 この地方の中核病院 ... >>