LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 07日

熊野の旅 紀和の火祭り 手作り感が良いですね

 一ヶ月あまり延びていた「紀和の火祭り」が昨夜ありました。
 天気予報と違い朝から上天気・・・
 予報では日中曇り、午後6時から弱雨になっていたのですが。それなら一段分良くなって6時から「曇り」で済むかなと思っていました。
 所がどっこい、夕方になると、ものすごい入道雲など出て、大変な様相になりました。
 駄目かな・・・
 と思ったら、木本などでは回復しちゃいました。
 ややこしい空模様ですが出掛けました。
 用事があって、神川ー育生経由紀和です。
d0045383_23294380.jpg

 途中、神川は雨・・・
 紀和に入ると止んでは居ましたが道は濡れています。
 西山を走っていると西の山、赤木城の上にはこんな格好良い雲が・・・
 普段なら格好良いで済むのですが、こんな雲が板屋に来たら大変です。
 板屋手前、小栗須になると降り出すし・・・
 でも、不思議なことに会場は一度も降っていなかったのです。
 空も明るくなるし・・・
d0045383_23353725.jpg

 時間前に付いたのですが、延びたのに予想より沢山の人・・・
 夜店らしく「型抜き」を「やってる子どもも・・・
 「北山砲」も「松明祭りの籠」も用意万端整っていました。
 それも、この通り明るいし・・・
d0045383_23394570.jpg

 これで大丈夫かな?なんて思っていたのですが・・・
 人でもどんどん増えて、地元の屋台も長蛇の列・・・
 秋になっちゃったけど、上々の火祭り・・・
 地元の人も喜んでいたのですが・・・
 誰が雨を運んできたのか・・・
 「北山砲」の発射の時から雨が降り出しました。
 それも大粒の雨・・・
 レンズに水滴が付くし、カメラには手ぬぐいを掛けての撮影でした。
 私がこの祭に行くようになって、雨で延びたのが二回、途中で降られたのが二回・・・
 どうも、雨を呼ぶ祭りのようです。

 まあ、「火祭り」って、豊作を祈る物だけでは無く「雨乞い」でもやられることが多いのですからね。
 そう思えば、「霊験あらたかなるお祭り」ですね。
d0045383_23494686.jpg

 と言う事で、最後は写真どころじゃ無くなっちゃいました。
 この祭り・・・
 まだまだ手作り感があって良いのですが。段々実行部隊の確保が大変なようです。
 困ったものです。

     

  

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ

にほんブログ村

    




     

by je2luz | 2014-09-07 05:22 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21087534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 熊野市報9月号...      熊野の旅 あと一時間・・・ 紀... >>