人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 25日

熊野の旅 晩鐘?

 国土交通省中部地方整備局 紀勢国道事務所から、熊野市民向けにパンフレットが出されました。
 「地元説明会」開催のお知らせ
 ~国道42号 熊野道路の計画に関する説明について~
 と、言うものです。
 概要 
 国道42号熊野道路は、熊野市大泊町から熊野市久生屋町を結ぶ約6.7Kmの自動車専用道路であり、平成26年度に新規事業化されました。
 このたび、ルートの考え方や今後の測量・地質調査のための現地立ち入りに尽きまして地元の方を対象に説明会を開催いたします。
 開催日時及び場所は以下のとおりです。
  熊野市 8月29日(金)19:00~20:00 金山多目的集会所
       9月1日(月)  19:00~20:00 有馬第二公民館
       9月2日(火)  19:00~20:00 熊野市文化交流センター
  ※本説明会は、報道関係の方にもこうかいとし、傍聴、取材可能です。

と言う物です。
 まだ、ルート発表の段階では無いのであまり質問も無いかも知れませんし、ルート関連の回答も無いでしょう。
 ただ、その地質調査の範囲が解ればこんな短い距離だとルートはほぼ解りますね。
 と言うより、通れる場所も限られています。
 前の説明会の時に要望しておいたのですが、発表されている「活断層」を避けてもらう事が条件ですね。
 原子炉を断層の上に作る国ですから・・・
d0045383_2271598.jpg

 今の段階ですから、前の説明会より荒っぽい地図です。
 ちょいと予定が立て込んでいるので何所の会場に顔を出そうか思案中です。

 この「熊野道路」
 熊野市の観光にとって、終焉の鐘になるかも知れません。
 他所でも、高速道路・自動車専用道路・バイパスが通過しちゃった観光スポットは一気に寂れることが多いのです。
 尾鷲市はこれを恐れて、「熊野尾鷲道路」の尾鷲市内の分を反対して凍結させてきたのです。
 しかし、抗しきれずにゴーサインを出しました。
 高速を下りたから尾鷲市内による人は少ないでしょうけど、繋がってしまうと。わざわざ下りないといけなくなるので、立ち寄ってくれる可能性は激減するでしょう。
 ドライバー心理で、目的地までは出来るだけ止まりたくない、まして、引っ返すなんて・・・

 「熊野道路」大泊で下りて鬼ヶ城や松本峠、花の窟神社に立ち寄った車を、これらを通り過ぎた「久生屋・金山」まで走らせてしまうのです。
 国道311号に直結するでしょうから、その頃には完成している国道でまっすぐ「本宮」へ・・・
 伊勢路ー「本宮」ー「新宮」ー「那智」の古来の三山詣のルートが復活してしまいます。
 鬼ヶ城も花の窟神社も「ついで」では無くなります。
 それを引き戻すのは大変です。
 チョロコイイベントで解決できる物では無い「心理学」の分野かも知れません。
 
 正念場なんですよ。
 「命の道」
 「高速は最大のチャンス」なんて言ってる時じゃないです。
 道路構造の大改良も考えないと・・・
 「知らない間に花の窟神社に来ちゃった!」位じゃ無いといけません。

     
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    

by je2luz | 2014-08-25 05:24 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21045569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 国道愛用者 at 2014-08-25 23:59 x
勢和多気ICから紀伊長島ICまで並走する42号線沿いは閉店した食堂、喫茶店がやたらと目につきます。
紀伊長島ICより南はまだ目に見える影響は出ていないようですが、道の駅の客が激減したと聞きます。
この状況で大泊より南を早く作ってくれと要望する熊野市が何を考えているのかさっぱりです。
Commented by je2luz at 2014-08-26 04:55
霞ヶ関出身で私達地方の人間とは考えが違うようです。    聞く耳すら持ち合わせないです。
市長で無くなればすぐに熊野を離れる人ですから・・・


<< 熊野の旅 「熊野道路」 大きな...      熊野の旅 七里御浜無堤防区間 >>