人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 20日

熊野の旅 熊野大花火 実態は?

 8月17日日曜日
 昼間に塊のにわか雨はありましたが、夕方からは持ち直して無事に開催されました。
 無事で無かったのは、最後の「鬼ヶ城大仕掛け第二部「巌頭のとどろき」の開始直前に危険区域に侵入者があり排除に時間が掛かって15分あまり遅れたことでしょう。
 
 コンディション的には風向きが非常に悪く、煙に妨害されながらの花火になりました。
 肉眼で見えても写真では隠れちゃうと言うこともあります。
 海・鬼ヶ城から木本向きで緩やかな風・・・煙がこっちへ来るし、中々流れて行かないという条件でした。
 煙に関してはコンディションはよくなかったです。
 7月の花火も煙に邪魔されました。
d0045383_2211282.jpg

 交通面ではお昼を過ぎても国道の流れは良好でした。
 高速が出来たからではありません。
 国道との合流はボトルネックの向こう側で、車が多かったら例年のように停滞するのですが絶対量が少なかったからです。
 花火開催の時間でも鬼ヶ城トンネルから我が家の横の熊野市駅に曲がる信号まで、ゆっくりとは言え停滞せずに流れるという状況でした。
 雨で流れた時の花火大会よりは多いけど・・・
 むしろこれが去年の土曜日の状況、今年が休み最後の日曜日と言う事から、私が予想したとおりでもあります。
 帰りも、去年同様、警察と主催者が予定した浜の人間を掃かす時間が全く違って、30分ほどでほぼ人が居なくなる状況でした。
 どんどん出てくる時も、以前のように押し合いへし合いほどの人が居ません。
 浜に居る人は大勢に感じるのでしょうけど、半分傍観者で長年観察してきた人間には増減がすぐに分かります。
 
 主催者発表・・・17万人
 この数字も少しおかしいです。
 去年が20万という数字にしてありますから3万減らした結果でしょう。
 昔からの数字の経緯から見れば、去年が15万ほど・・・今年は12万かな?
 終了前も後も動きが取れなかった頃の数字がその辺ですからね。
d0045383_22233014.jpg

 国道が動き始めたのは22時30分頃です。
 この時間には我が家の庭の車も隣のハンバーガー屋の駐車スペースの車も出ちゃいました。
 当然、有馬などの駐車場の車はドライバーも駐車場に着かないので動きません。
 駐車場ごとに掃かす順番もあるので12時になっても動かない場所があっても当然です。
 国道自体は12時になるとスムーズに流れていました。
 今までで一番混んだ時は、ここの前の国道は、午前一時でも動かなかったのです。
 やっぱり去年も今年も空いていました。

 しかし、浜の混み具合とか帰りの交通事情とかを考えればこのくらいの方が良いでしょう。
 大勢来て、大勢がうんざりするのが良い訳では無いと思います。
 がら空きも寂しいですけどね。
 
 きちんと鬼ヶ城よりから詰めて行き、馬留辺りで終わるのが、音と振動を肌で感じる熊野の花火を知って貰う適切な人数でしょう。
 その先はノンビリしたい人やカップル席・・・
 一度、「野鳥の会」にでもお出まし頂いて、浜の人数をカウントして貰ったらよいと思います。

 もうひとつ・・・
 花火に欠かせない露天商さん・・・
 一応、「暴力団に関係していない」という確認は取っているそうです。
 あの人達抜きではやっぱり雰囲気が出ません。
 しかし・・・
 年々売り上げが減っているそうです。
 時間もたった二時間になっちゃいました。
 途中で綿飴を買いに立ったり、氷を買いに行ったりなんて時間がもうありません。
 帰りもスムーズに浜から出られるし、まだお腹も空かないし・・・
 今年など以前の半分しか売り上げが無いそうです。
 この人達に見放されたら・・・
 一寸心配な傾向です。

 かく言う私は、子供の頃から夜店では物を買わない習慣なのですけどね。
 でも、無いとさみしい・・・
d0045383_22204439.jpg




     
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    

by je2luz | 2014-08-20 05:37 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/21020776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 駐車場      熊野の旅 熊野の景気短観 >>