LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 29日

熊野の旅 熊野市消防

 熊野市の消防は南牟婁郡二町との共同で運営されています。
 元は熊野市に消防署があるが南牟婁郡(当時は3町1村)には消防団しかありませんでした。
 全国的に消防署が作られて行く流れの中で、南牟婁郡にも作る動きがあり、熊野市に打診がありました。
 その当時の市長は西地茂樹さんでした。
 普通だと「組合立」で消防を作るのですが、市長から相談を受けた時、「組合立は駄目ですよ、指揮系統が一元化できるように消防署のある熊野市が引き受けて、南牟婁町村には応分のお金を出して貰う形にするべきです。」と進言しました。
 「熊野市が抱える形で議会は通せるか?」と市長が心配しましたが、歴史上の経緯で色んな物を組合立でやってうまく行っていないので、議員全員がこの方針に乗ることになり、全国でも少ない、吸収型で節理ついしたのです。
 熊野市に本部があり、御浜・紀宝・紀和に分署を設けました。
 それが平成10年4月ですね。
 もう、16年になるんですね。
 結果としては一本化で動いたことは成功だったと思います。
d0045383_182286.jpg

 これは熊野尾鷲道路も出来るし、トンネルばかりと言うことで、新しく導入した「泡消火装置付きのタンク車」です。
 格好良いです。
 バンパーもトラック野郎ほど飛び出しているし・・・
 走ってみたい車です。
 尾鷲にも同じ様なのが入っていて、高速道路の車両事故に備えています。

 こうした資材はものすごく高いです。
 でも、買うしか無い・・・
 そして、使うことなく古くなって行くのが理想なんです。
 そして、職員も忙しかったら困るんです。
 消防署員が暇で、資材も休んだまま・・・
 そんな日々が続くなら、熊野市民は幸せなんですよね。

 でも・・・
 今も行方不明老人の捜索が続いています。
 困ったものですね。

     
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2014-05-29 18:09 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20757355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 津波避難タワー 志原尻      熊野の旅 管内視察 >>