LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 18日

熊野の旅 丸山千枚田田植え

 予定通り、紀和町丸山千枚田の田植えに行ってきました。
 薄曇り気味ですが、雨の心配も無いのでそこそこ人出がありました。
 オーナさんも沢山来られていたようですが、目立つのは「相模女子大」の女子大生達と、三重県の部課長クラスの方ですね。
 当初に荒れ果てていた「千枚田」を見て、復活に力を注いだのが、三重県知事「北川正恭」さんだったことが今でも県職の人のオーナーが多い源です。
 あの方は今は東京の人なのかな? お見かけしませんね。
d0045383_1224452.jpg

 今日の空はこうしてみると「秋」みたいですね。
 急斜面に張り付いて作った田んぼですから、落差がものすごいです。
 そして、作業用の通路も転がり落ちそうな物です。
 真ん中を走る道路も上り坂は歩きたくないくらいです。
d0045383_12291615.jpg

 丸山千枚田のイベント・・・「田植え」「虫送り」「稲刈り」なんてのは、「観光事業」としては疑問符が付きますが、文化遺産を護るという面から見ればこれしか無いのかな?とも思えます。
 単なる「耕作補助」では張り合いが無くてこの様な美田には保てないでしょうね。
 行政も耕作者もオーナーも決して得では無い事業なんですからね。
 交通の便が恐ろしく悪いですから、普段に他所の人が見に来ると言うことも期待できませんし。こうした場所はやたらと部外者が来てうろつかれると困ることもあるのです。
 希に来る人相手には弁当も売れませんしね。

 熊野の市街地から紀和に向かう「国道311号線」・・・
 もう少しすると、この辺の幹線道路になるかも知れません。
 今は、紀和を過ぎたところで狭隘な部分があり、大型観光バスなどまともに走れません。
 しかし、あと少しで完全に2車線、「国道規格」になります。
 そして、高規格道路・紀勢線が延長されると、取り敢えずの終点は大泊から久生屋・金山になって、この国道311号線が繋がります。
 このルートが出来ると、昔の本宮道が復活します。
 高速道路ー311号線ー本宮大社ー国道168号線ー新宮・速玉神社ー国道42号線ー那智大社・青岸渡寺ー勝浦温泉
 これが無駄の無い熊野三山巡りになります。
 徒歩の時代も無駄歩きが無いこのルートを取る人も多かったのです。
 鬼ヶ城・花の窟神社・産田神社・大馬神社
 このルートから外れて、出口から引っ返して貰わないと・・・

 紀和町は通りますが、観光バスを足止めする物は???

    
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2014-05-18 08:00 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20716211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 有効活用?茶の湯 お...      熊野の旅 私の推薦 Mon I... >>