人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 17日

熊野の旅 ストロー現象を実感している人も多い

 昨夜、一寸した会合がありました。
 その会合の中で出て来たのは、高速道路が出来て。大きく変わりつつある熊野市の経済環境が話題になりました。
 旧オークワ熊野本店の跡への「ローソン」の出店と有馬や南牟婁郡への出店がかなり色んな面で影響が出るのでは無いかと言う事です。
 これらの店舗は「サークルK」と競合する配置になっており、元々人口の少ないところに加え、急速な高齢化と人口の更なる減少も相まって、過当競争に必ずなるであろう・・・
 そして、どちらかが撤退する時にはそれぞれの店舗のオーナーが立ち往生するであろう・・・
 それでも、店舗の無く居なっている木本町内のお年寄りには、少人数用の食材も扱う「ローソン」の出店は朗報なのだろ言うこと・・・

 尾鷲に出来た「コメダのコーヒー」かなりの数の人がわざわざ出掛けてお茶してるみたい・・・
 地元では一杯のコーヒーも飲まない人が・・・
 道路がただだからこの短いストローも結構な物になりそうです。

 そして、流入客の経済効果よりは、ストロー現象によって、地元の買い物客がかなりの勢いで松阪や津・名古屋に吸い上げられているマイナスの方が大きいかも知れない・・・
 以前からその傾向があるのですが、熊野の人は、ガソリンでも、遠出した時は

、単価の安い松阪以北で給油して帰ってくるのが習慣付いてしまっている・・・
 今やって居るイベントや今年やられるイベントも、よそからの客を呼ぶ物では無く、地元向けの消耗戦みたいな物が多い。

 何だかんだで、私が以前から主張してきたことが現実として実感できることが多いと言う話になりました。
 これは、「ここだけの話」とか「今始まった話」では無く、20年以上前から、高速道路にまつわる話としては常識なんですよね。
 でも、どこの町でも「偉いさん」の口からは「高速道路のもたらすバラ色の夢」と。高速道路への「大賛美」ばかり出て来ます。
 あれを口にするのって恥ずかしくないのかなとさえ思います。
 そして、手柄話にしちゃいますね。
d0045383_082111.jpg

 まあ、ストローで済めば良いでしょう。
 コンビニなども下手すると、バキュームホースになりかねません。

    
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2014-05-17 05:43 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20713215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 私の推薦 Mon I...      熊野の旅 PR活動とNET利用 >>