LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 04日

熊野の旅 ほうばい祭り 手作り感が良いね

 今日は朝から二木島へ・・・
 早く着いたのですが、荒坂小学校の校庭に誘導されました。
 遠いのですが(私にとって)歩きました。
 町中を通って数人の方に声を掛けてから波止場へ・・・

 時間前なのに釣り堀の所には行列が・・・
 釣れる魚は、ハマチもヒラメも鯛も大きいです。
 これが目当ての人も多いようです。

 魚を売るところでは「伊勢エビ・5匹・5000円」
 コンテナを沢山用意していたのに、これもすぐに売り切れ・・・
d0045383_19151733.jpg

 おにぎりだとか色んな物が手作りで・・・
 私はイベントでは何も買わないし食べない主義なのですが、今回は「おさすり」を買いました。
 これは関東などは「柏餅」になるもので、端午の節句のものです。
 丁度この季節なんです。
 物は米の粉を練ってあんこを挟み「サルトリイバラ」?の葉っぱで包んで蒸した物です。
 「おさすり」とは「女性器」を表す言葉です。
 そう言われれば・・・と言う形です。
 もう一つの端午の節句の食べ物は「ちまき」ですが、これは「男性器」とも言われます。
 古来日本はおおらかな国ですからね。
d0045383_19243286.jpg

 お店は露天商の物が多く、ぎんぎらぎんですし、子供達は昔ながらの遊びに夢中なんですが、何しろ子供が居ないので露天商さんも大変でしょう。
 二木島の人はよそに居ても、この連休中の「ほうばい祭り」に合わせて帰ってくるようです。
 昔は「関船まつり」が盛んだったので、それに合わせて帰ったようですが、それも無くなっているのでこの祭りに合わせるようです。

 会場の雰囲気も「官製イベント」では無く「地域の祭り」の雰囲気で良いですね。
 本来項あるべきなんですが、役所が「観光振興」「観光客誘致」なんてのろしを上げちゃうからおかしくなるし、予算を付けるから「親方日の丸」の雰囲気になるのは無理ないでしょう。
 原点に戻れば良い物を・・・

 海上綱渡りが12時半から・・・と言う事で、待ちきれなかったので帰って来ちゃいました。
 一番の呼び物なんですけどねえ・・・
 と、言うことで、写真がありません。

   
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2014-05-04 19:36 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20670321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの ...      熊野の旅 今日は魚料理にしようかな? >>