人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 04日

熊野の旅 今日は魚料理にしようかな?

 この原稿は夜中に書いています。
 予定では、今日は天気が良く、二木島に出掛けることになって居ます。
 「ほうばい祭り」に行きます。
 「ほうばい」は「朋輩」です。
 この辺ではずっと使ってきた言葉ですね。
 田舎には古い言葉が残りますからね。
 読んで字のごとく、「友達」「親友」です。

 前に行った時も釣り堀では大きな鯛やハマチが釣れていました。
 スーパーで買うのの半値以下で釣れていましたね。
 呼び物の綱渡りはお昼頃だとか・・・
 早く釣っちゃうと・・・

 二木島も高規格道路が出来たし、遊木トンネルも出来たし・・・
 木本から随分楽に行けるようになりました。
 でも、余り客が増えそうな雰囲気では無いです。
 なにしろ、「年中イベントのある町」になっちゃったので、市民の関心も分散されています。
 4日には磯崎の「黒潮海童フェスタ」がありますしね。
 どこかずれちゃったんですね。
 市民でさえ、どこで何があるか分からないくらいなんですから・・・
 特定の人には全部招待状が出て、挨拶に駆け回っているようですけどね。
d0045383_23155886.jpg

 4年前の写真しかありません。
 フィルムカメラですから枚数も無いし・・・

 二木島のは「神武東征」所縁の行事とも言われる、「関船祭り」が合ったのですが、こぎ手の中学生が居なくなったので出来なくなっています。
 船こぎ祭りですから、簡単によそから借りてくることも出来ないようです。
 木本のような町でも「六方行列」の子供が全く足りないのですからね。
 「浦安の舞」も昔は舞姫になるのが大変な競争率だったのですが、今では同じ子が二年踊ったりするところがでています。
 このようにして、田舎の祭りが消えつつあります。

   
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


    
熊野市周辺地図です


by je2luz | 2014-05-04 05:53 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20667813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 ほうばい祭り 手作り...      熊野の旅 宣伝 行事あちこち >>