人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 04日

熊野の旅 隠れ里化 磯崎・・・今度は遊木

 高速道路や高規格道路だけでは無く、一般国道でもバイパスなど出来ると、パスされちゃったところがさみしくなります。
 以前に、大泊の所の国道311号線が改良された時、磯崎への入り口が見落とされたりしました。
 地元の人は慣れますが、他所の人にとっては鬼ヶ城からよく見える磯崎が国道を走ると気がつかないままに過ぎちゃいます。
 昨日かな?
 同じ国道311号線の遊木の入り口がトンネルになって改良完了しました。
 この区間は、以前に路盤崩落したり不安定な場所でもあり、切立ったところで拡幅もままならないので、トンネルになったのです。
 遊木の上にある魚加工場などはトンネルを抜けてすぐにあり目立ちますが、遊木の集落はちょっと取り残される感じもします。
 衛生管理型なんて水産加工場も出来たので取り残されはしないのでしょうかね?
 でも、観光客の集まるところでも無いし・・・

 磯崎はあの道のせいで過疎化が急速に進んだのでは無いでしょうが、その頃から、隠れ里化が急速に進みました。
 磯崎や遊木は生活するには岬の集落の宿命でしんどいでしょう。
 漁業に従事する人以外は暮らしにくい・・・
 
 漁協も統合しちゃいました。
 感情的にはやりにくいでしょうが、そろそろ、集落集約化の必要が出て来たでしょう。
 日本で難しいのは、こうした田舎でも土地が大きな財産なんです。
 だから、放置して移転は出来ないし、放棄する集落の土地が無価値になるのもネックです。
 このまま進めば、50年もすれば日本中の漁村や山村では集落が消えるのですから、その時にはやっぱり無価値になるんですけどね。
 現に、「呉れても要らん!」と、投げ出される遺産も出てくるのです。
 それでも、固定資産税はかかるし・・・
 もう少しすれば差し押さえられる方がましという時代が来るのでしょう。
 前に触れたように、「物納の勧め」が生きてきます。

 困難でも計画的に集落統合を考えないといけませんね。
 東北の高台移転・・・
 ここも、漁村集落は高台移転の必要もあるのです。

 困ったことに、平地のある新鹿は津波に弱いんです。
 高規格道路のインターもあるし、少し高台の樹園地農道沿いに浜筋を集めちゃうなんて大きな施策が必要なのですが・・・
 誰ものっかて来ないかな?
d0045383_2253359.jpg


 
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


by je2luz | 2014-04-04 05:22 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20537786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 明日は神川へどうぞ!      訂正とお詫び  番外 縁の下 >>