人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 02日

訂正とお詫び  番外 縁の下

 去る、3月22日の私のブログに関し、クレームが入りました。
 表題はこのブログにも転記してあります。
 掲載した記事には、対象の建物の名前も業者さんの名前も出していません。
 掲載した写真の束・ステーの錆に見えた部分は木質部の色が流れてついたとのことなので確認に行きました。
 流れ方から言えば錆ではなさそうです。
 訂正し、謹んでお詫び申し上げます。
 弁護士事務所からの申し出なので素直に従います。
 
 お詫びをするには宛名も書かなくてはならないような気もしますが・・・
 どうしたらよろしいのでしょう?
 何も書けなくなりますね。

 申し出のあった書簡の中で、 「亜鉛メッキは錆びない」・・・これには異論があります。経験から言って、厚いどぶ付けメッキは良いのですが、通常のメッキ物では錆びた経験が何度もあるからです。この使われた部材がどうかまでテストは出来ませんけど・・・
 もう一つ、記事では意識して伏せておいた疑問ですが、ステーの取り付け位置が力学的に疑義があるのです。 
 強度計算できないので伏せました。
 ステーを芯を外して付ける設計した理由を知りたいです。
 私の考えでは、普通はステーの真上に荷重が掛かるように金具を作ると思うのですが・・・
 ここまで外せばこじるのではないでしょうか?
 私は素人ですから素朴に疑問を持ちます。
 写真でも少しわかるかと思います。
 質問も駄目なのでしょうか?

 喧嘩売る気は無いですが、ここまで伏せて書いて、訴訟を臭わされると・・・
 これが違法なら削除しますけど:::

 それから、最初の文章でも「駄目」とは書いていないでしょう?
 「今式ならこれで良いのかなあ・・・」と言う意味で書いてあるはずです。
 それに「手抜きでは無く・・・」とも書いたはずです。
 これで駄目なら何も書けないし・・・
 恐喝に近い圧力を感じます。
 今回も業者さんの名前はさらさないで書いておきます。
 私は名前をさらしています。
 市民の皆さんに判断を仰ぐ必要が生じたら名前を出させて頂きます。
 それは、読者の方々の声次第です。
 手紙の全文を公開しなくてはならないかも知れません。

 今は、時期的に微妙なのですが・・・
 関連ありですか???
 
 
  
   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    


by je2luz | 2014-04-02 23:16 | 旅 番外編 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20533898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 三重県よろずや at 2014-04-04 01:58 x
以前と同じような内容を書いているつもりでも
恐喝まがいの手紙が届いたということは
一介の議員から一回り大きな存在になったということなのでしょう

時節柄、足元をすくわれないようお気をつけ下さい
Commented by je2luz at 2014-04-06 23:55
三重県よろずやさんへ
 ***
 ありがとうございます。
 この記事への返事が来るかどうか・・・
 私は地元業者や役所の職員をいじめる気などさらさら無いのです。
 何を血迷ったのか・・・
 手紙を公表すれば業者さんだけでは無く関連の部分も市民の批判の対象になると思います。
 私はそれをも望んでいません。
 端末と争ったって仕方ないですから・・・


<< 熊野の旅 隠れ里化 磯崎・・・...      熊野の旅 年度替わり >>