人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 06日

熊野の旅 熊野市の姉妹都市 バストス市 1

 伯剌西爾国 サンパウロ州 バストス市
 これが熊野市の海外姉妹都市第一号です。
 三重県の姉妹県?はサンパウロ州です。
 なんとも、地球の裏側ですから交流も思うに任せません。
 直行便でロスアンゼルス経由24時間のフライトです。
 私は三重県のサンパウロ州との提携30周年記念とやらの使節団の一員として渡伯しました。
 熊野市の姉妹都市バストスをも訪問するのを兼ねていました。
 熊野市からの参加は、当時の助役と県議の前川さんと三人でした。
 出発は8月17日熊野大花火大会の夕方小牧飛行場から飛び立ちました。

 当初、三重県では熊野市の2名がバストスに行くのに反対でした。
 その頃のブラジルはハイパーインフレが続き、治安も悪かったからです。
 私が助役の分と二名分のローカル便の切符の手配を県の担当課にお願いしても「駄目、止めて下さい」で押し問答だったのですが、たまたま、県議の使節団に入っていた熊野市選出の前川さんが通りかかったらしく・・・
 「先生、熊野市さんがバストスへ行くと言って聞かないんです。止めて下さい。」というのが聞こえました。
 すると、電話が前川さんに代わって・・・「せいちゃん、バストスへ行くん?」
 「せっかく行くんやさか、バストスへ回らんと・・・」
 「わかった。 わしも連れてって」
 と言う事で、止めて貰うはずが本人も行く気満々になり押し切っちゃいました。
 前川県議に「中田君は世界をうろついているからどこでも大丈夫。切符だけ手配してくれたら僕と助役もついて行くよ」と言われたら、県は断れませんからね。

 と、言うことで、サンパウロ訪問中の土日、公式行事の無い日にバストスに飛びました。
 なにしろ、まともに交流などない、地の果ての姉妹都市ですから、珍客到来・・・大歓迎でした。
 バストスは日系人がジャングルを開いて作った町です。
 この時の市長も日系のお医者さん、木村さんでした。
 元は日本人ばっかりだったのですが、町もでかくなり労働力が必要なので、イタリア系やポルトガル系の外人?がどっさり入り込んでいました。
 主産業は世界有数の「鶏」の産地、サトウキビやコーヒーの農産品です。
 町最大の祭は、「卵祭」という町です。
 今でこそ熊野市も「熊野地鶏」なんてのを飼っていますが、バストスは世界規模というのですから桁が違います。
 工場の一つを見学させられましたが、生きて入っていった鶏が、次の部屋では毛をむしられ、首をはねられ・・・血抜きされたままが殺菌、パックされたり、捌かれて足だけになったり・・・
 まさにオートメーション・・・
 気味悪いのを通り越す工場でした。

 で・・・
 見学を終わってすぐの昼飯に・・・
 鶏肉が出てくるんですね。
 ヒッチコックの「鳥」より生々しいです。
 さすがの肉食いの私でも食べたくなかった・・・
 牛肉なら食べたかな???
d0045383_2321454.jpg

 その時、バストス市の議会でもらったプレートです。
 市長の木村さんと議長の加藤さんの連名です。
 私の名前が入った、1993年8月23日のものです。
 きっちり彫金で刻み込まれた立派なものなのですが、ポルトガル語ですからわかるのは三人の名前と日付、バストス市・議会などの単語だけです。
 なにしろ、祝辞の長いお国柄ですから、お終いの台詞、「ムイント オブリガード」を待ちわびるくらい意味不明です。

 15日間の訪問・・・
 他の町からの訪問団は休みの日にアマゾンに行きましたが、熊野市三名はバストスで公式行事が山積みでした。
 日系人でもラテンの国ですから、朝からの見学やセレモニーの他に真夜中まで歓迎パーティと更には個人の家での「カラオケ」まで・・・
 こいつら、何時寝てるんだろう???と、宵っ張りの私でも感心しました。
 でも、じっさい、交流は無理!!
 少なくとも、役所がやるような正規の日本発の切符で・・・なんて高くて無理でしょう。
 私流なら20万ほどのが100万超えますからね。
 税金でもかなわんです。

 熊野市議会は当時も海外研修禁止でした。
 最初、市長からの要請を断ったのですが、県からの要請もあり参加することとなったのですが、24時間のエコノミーのフライトと10年ほど前に行った人の体験談で誰も手を上げず・・・議員さん達が一斉に見たのが私の顔だったのです。
 「せーやんなら、大丈夫やろう・・・」
 「いやいわへんやろ?」
 と言う事で決まっちゃったのです。
 まだ、熊野市では若手だったし・・・
 確かに大丈夫です。
 強行軍で動き回って、皆さん痩せるのに、私は5Kg太って帰りました。
 腹一杯肉食って・・・それを消化するように野菜も食って・・・
 24時間で5回出てくる機内食も食って・・・
 旅行を乗りきる秘訣ですから・・・

     
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-03-06 05:52 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20430272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 広報くまの 3月号      熊野の旅 清流25号 高速道路... >>