LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 01日

熊野の旅 26年度予算案に見える熊野市

 この「清流」が皆さんの所に届く時は平成26年度の熊野市の予算は議決されていないでしょうから、「予算案」ですが、概要は新聞にも載っていましたね。
 去年は「高速道路完成記念一億円キャンペーン」でした。
 今年は「世界遺産登録10周年記念」です。
 名目を替えて、去年の延長でばらまきをやるようです。
 私も色々書いたりしましたが。25年度の事業の検証も反省も無く同様の事業を続けるのです。
あくまでも、「予算案』ですから今からでも変更は可能ですが、役所的には変更なんてあり得ないことなんです。
〇今も毎月やって居る「歓迎花火」を7月・10・11・12月にやるそうです。 8月の花火には500万円特別加算するとか・・・ 「熊野大花火大会」への加算はまだしも、普通の月に観客の居ない花火と続けるとは・・・なんの効果を見込むのでしょう。 私は会場のそばに住んで居るので余計も無駄遣いが実感できます。
〇去年出来た二人組の「いこらいじゃー」とやらの戦隊が3人増えるとか・・・私はまだ見たこと無いです。
〇「錦の御旗献上行列」が復活するそうです。前にも衣装を買ったはず・・・又観光大使が化ける? (200万)
〇観光アンバサダー事業・・・意味解ります?ホテルチェーンじゃ無いですよ。日本語の「観光大使」じゃダサイと思ったのかな?  (96万ほど)
〇カメラ女子ツアー (73万ほど)
〇高速道路の時もそうですが、市民が申し込めば使わせてくれる枠もあるそうです・・・去年はほとんどの市民は知りませんでした
 これはほんの一部ですが、このように、中味がほとんど去年の焼き直しです。 予算総額ありきで使い道を探す・・・では困るでしょう?
 他の項目でも、よその人向けの遊び予算は確保されていますが、地元の子供や住民向け予算は薄くなったままです。
 子供の時に「熊野は良いとこ、優しかった」と思って貰わなくては、大きくなったら熊野を捨てちゃういますし、「ふるさと納税」もしてくれません。
d0045383_2357073.jpg


    
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-03-01 05:55 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20411171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 弥生三月 響きは良い...      熊野の旅 「鬼」 怪物・妖怪・... >>