LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 20日

熊野の旅 一応完成 旧栃尾邸・ささく本店

 昨日、2月19日、本町・古道通り・石畳通りの商家・旧栃尾邸の改築が終わり、完成引き渡しがありました。
 私は、今は普通の一般市民ですから、外からの取材にとどめました。
 写真の通り、随分変わっちゃいました。
 ほとんど全部土間になっちゃって・・・
 土間も今の時代ですから「たたき」ではありませんね。
 きちんとたたきを作れる職人って居るのでしょうかね。
 「たたき」は「三和土」と書きますね。
 読める人も減っちゃったでしょう。
 時のごとく赤土を叩いて固めた土間ですが、きれいな物です。
 普通の家では、もう、昭和初期、戦前には減ってきた物です。
 セメントという便利な物が出て来ましたからね。
d0045383_2302870.jpg

 奥の間とその前の部屋は取り外していたのを戻しましたが、「ささく本店」時代の面影は無いですね。
 鴨居に家紋の入ったちょうちんを入れた箱が掛かって居る昔の旧家のイメージは消えました。
 旧家では日が暮れてから帰る客には家紋の入ったちょうちんを貸しました。
 その人の家に着くまでに十分なロウソクを入れるのが常識です。
 タバコを飲まない人はマッチが無いですからそれも添えて・・・
 雨が降り出したら、屋号の入った番傘「大文字」を貸し出しました。
 それが、「大店」「だんなし」の証だったのです。
 私の実家は旧家と言うほどのものでは無かったですが、きちんと用意されていましたね。
 大金を掛けて買って改築したのですから、そんな演出があっても良いのでは無いでしょうか?
 そんな習慣は忘れられたかな?
 忘れる以前に知らないかも・・・

 聞くところによると・・・
 「土日営業」が「月曜日以外営業」に大幅変更だとか・・・
 そして、名前も「おもてなし館」になるとか・・・
 流行だからって乗っかると安っぽいですよね。
 まあ「イコライジャー」とか何とか言う戦隊を作ったんだし、次の予算で3人増やすなんて、よそ様がみんなやることを真似するのが大好きなんですからさもありなん・・・

 真面目に営業するって事は、私がいつも言うように公金をつぎ込んで「民業圧迫」を謀ることです。
 左右両方に100m以内に民間の弁当を売る店が一軒ずつがあるんです。
 儲かって市民に還元されるのならまだしも、赤字が目に見えていますからね。
 赤字を出しながら元からある民間の弁当を売れなくする・・・
 恐ろしいことです。
 どこかの社会主義国でもそこまではやらんでしょう。
 事業主体も聞いていませんけど・・・

 皆さんが思うのの半分も四分の一もこの石畳の通りには、古道歩きの人は来ないのです。
 役所がやるのですから、きちんと新しい冷蔵庫も座って本格的みたいです。
 株式会社 熊野市役所 と大声で言う町ですから、民間はたまった物じゃ無いです。
 上手に赤字は隠すし・・・
 子会社の有限会社の決算が収支ゼロなんてのを平気で出して来た市です。
 これからも、ちらちらと書くこともあると思います。
 私が褒めることが出来るようになれば良いのですけどねえ・・・

 取り敢えずは工事が完成し、検査がありました。
 内覧会でもあればきちんと細かいところも見てきます。
 はて・・・
 二階はどうしたのかな??

 周辺の人の評判は良くありません。
 それもそのうち書くことになるでしょうね。

   
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    
[PR]

by je2luz | 2014-02-20 05:50 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20377341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by touyou at 2014-02-22 18:19 x
旧栃尾亭って、なんなのですか。歴史的に何か価値のある建造物なのでしょうか。
旧栃尾亭などと銘打ってますが、ただのどうしようもない古い家にしか見えないのですが。
古い家を買っても解体費がかかり、誰も買い手がつかないのが一般的なのですが、高額で市が買い取ったのにはなにか意味があるのでしょうか。
不思議な話です。
市当局も議会も、何か疑問を持つ人はいなかったのでしょうか。
Commented by je2luz at 2014-02-27 16:56
 一応、ここに現存する商家では一番大きな老舗です。
 買い取り価格も高く、反対したのですが地方議会の多くがそうなのですが、議会が機能しにくいのです。
 買うことになったいきさつはちょっと表に出しにくい所もあります。
 支払った代金の一部は戻ってくる・・・という言い方で推測できると思います。


<< 熊野の旅 方向転換 すぐにオー...      熊野の旅 難工事? のなぜ  ... >>