人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 08日

熊野の旅 月例 広報くまの 2月号

 今月も配られてきました。
 今は「広報」という文字が消えて、単に「くまの」という小冊子ですが、どうにも何だか解らないので私は「広報」を付けて呼びます。
 無い方が柔らかで気が利いていると思ったのでしょうね。

   人の動き  平成26年1月1日現在
    人口   18.625   (-41)
     男    8.529    (-18)
     女   10.096    (-23)

    世帯数  9.420    (-18)

 実にコンスタントに減ります。
 減ることが出来るだけまだ人が居ると言うことかな?
 毎日、ローカル紙の下に黒枠が載るのですから自然減はありますね。
 締め日は違いますが、名前が掲載されて居るものですと
   生まれた子供  9人
   亡くなられた方 39人
 98歳を筆頭に高齢者がほとんどです。
 若い人のお名前は1人だけです。

 こうした状況なので、一学年全部で100人ちょっとになって来ています。
 南牟婁郡もあまり変わらないのですから。いまから15年先の高校入学社は250人居るのかどうか・・・
 つまり、一つの高校を維持するのがやっとなんです。
 少し前の高校問題の研究会では、「木本高校と紀南高校の両方の存続が望ましい」なんて、当たり障りの無い・・・はっきり言って無責任な答申を出していました。
 いかにも日本らしい・・・この辺らしい・・・
 誰が考えても二校存続は無理なんです。
 そして、気の毒ですが、後発で人口密度の低いところにある「紀南高校」に退場頂くしか無いでしょう。
 こう書くと嫌われるでしょうけど、二つなんて無理なんです。
 超特進高校でも作り上げるのなら話は変わりますけど、無理でしょう?
 中高一貫・・・理系一クラス、文系一クラス・・・
 そんなのあったら私は行きたがったでしょうけどね。

 なんだか・・・
 「熊野産唐辛子ウィーク」 2月17日~3月9日なんてのが載っています。
 一昨年はハバネロだったっけ?
 去年は何とやら言う激辛唐辛子を熊野市が作りましたからね。
 市内の6店舗で食べられるそうです。
 焼き鳥やらスパゲティやら色々だそうです。
 市民が食べに行かないと・・・
 市、肝いりのイベントなんですからね。
 私は敢えて激辛を食べる趣味はありません。
 まさかのまさか・・・
 激辛薬味をどこかのを買ってきたなんて無いでしょうね???
 一応お店の名前は載せておきます。
 クスクス・モリーナ・かね久・かっぱ・むさし・イルレガーノ

 同じ時に、「熊野地鶏ウィーク」もやって居るそうです。
 14のお店です。
 上のを書いちゃったからこっちも書かないとえこひいきになりますね。
  磯っこ、お綱茶屋、泰門、大和屋、むさし、鯱、イル・レガーノ、ひかり、しんたく、あじ、しらさき亭、焼き肉黒牛、くすくす、かだす亭
 市民に食べに来いとのことです。
 こちらはよその鳥を買ってきたなんて無いと思います。
 充分供給できるはずですから・・・
d0045383_041092.jpg


    
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-02-08 06:15 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20328937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 杓子定規 年の功      熊野の旅 太りでは無くむくみか... >>