人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 02日

熊野の旅 お綱掛け神事 小雨だけでは無い・・・

 今日の「花の窟神社・春の例大祭・お綱掛け神事」 小雨の中で行われました。
 綱掛に参加した人数は大目に見ても200人居ませんね。
 報道機関、私を含むアマチュアカメラマンを加えての話です。
 綱掛に出てこない関係者は社務所とかに居られますが、これは別枠でしょう。
d0045383_2034911.jpg

 私が花の窟神社についたのが、9時45分頃です。
 いつもながら、その時間でも羽市木の国道駐車帯には余裕があってすんなり停められました。
 有難いけど・・・
 まだ、国道の交通規制は始まっていませんから皆さん来られる時間なのですけどね。

 NIKON Đ800Eはバッグの中、SONY A350を持って会場へ・・・
 神社境内もそんなに人が居ないので「お綱茶屋」へ回りましたが、人が居ません。
 式が始まる時間にしてはどこも少ない・・・
 雨のせいでいつもよりやはり少ないです。

 かばっていても少し闇加減になるとやっぱりメインカメラは引っ張り出します。
 でも、天と地を結ぶ綱も空がどんよりなので映えません。
d0045383_206351.jpg

 この神事は「お祭り」では無いので、盛り上がりと賑わいに欠けます。
 「お綱茶屋」では出店をしていますが「屋台」「露天」とは違うので、子供が集まることも無いですね。
 神事に徹するか。観光に行くのか・・・
 これは神社が決めることだけでは無く、行政がどう関わるかも問題になりますね。
 完全に宗教はするなら「憲法」も考えないと、なあなあはいけません。
 参加者・見物人が少ないのは小雨のせいだけではないようです。

   
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-02-02 20:06 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20308564
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 節分です 鬼か福か縁...      熊野の旅 天気はいかに? >>