LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 12日

熊野の旅 本日 新春駅伝

 今日は11時10分熊野市駅前スタートで「2014熊野市新春駅伝大会」があります。
 後ほど写真を撮りに行きます。
 1区のコースが去年とは少し変わったようです。
 少し伸びたのかな?
 距離とか記録は余り気にしない市民駅伝ですから何度か少しずつ変更があったように思います。
 様子はあとで載せます。

 寒波がやってきているので南国熊野もそこそこ冷えています。
 昨夜、真夜中に国道42号線を飛鳥まで走りました。
 午後7時頃、小阪の温度表示が-1℃でしたが、午前2時には-3℃まで下がっていました。
 飛鳥は寒いです。
 おそらく、大又の大又トンネル入り口の温度は-5℃とかになって居たでしょう。
 あそこの温度表示は飛騨高山付近と同じですからね。
 日本海から遠いので雪が降らないだけです。
 この寒さも、高規格道路・熊野尾鷲道路が作られた理由の一つです。
 元々、産業的には高規格道路を作るほど運ぶ物のない紀伊半島南部ですから、こうした理由も付けないと進まなかった訳です。
 しかし、こんなに南でこんな気象条件などと言うことは他所の人には信じがたいでしょう。
 海抜だって350位なんですからね。
 そんな寒波が来ていても海のそばの我が家では0℃めったには切りません。
 午前8時には窓を開けてある日の当たらない洗面所で4℃ありますからね。
 それでも、サボテンとかの寒さに弱い植物にダメージを与える5℃を切っていますね。
d0045383_9125137.jpg
 

ランキングの今年に入りバナー貼り間違えました。
改めて、ポッチよろしくお願いいたします。

   
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-01-12 09:16 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20220841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 新春駅伝 娯楽として...      熊野の旅 一億円の中にはこんな... >>