LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 11日

熊野の旅 一億円の中にはこんなのも・・・

 一億円キャンペーンにはいろんなのがあります。
 今度のはタイトルと企画は悪くないのですが・・・
 「あいさつ運動おもてなし推進大会」なんてのがあります。
 これは市民向けですね。
 観光客の皆さんをもてなそうというのですからね。

 平成26年2月2日 13:30開会 市民会館
 キャッチフレーズ・作文表彰
 あいさつ取り組み提案・大会宣言
 コンサート   だそうです。

 何となく労組の臭いのする式次第ですね。
 熊野市役所の市民保険課が主体のようです。
d0045383_21122836.jpg

 町内に回覧せよと言うつもりでしょうか、町内会長宛にパンフレットのコピーが送られてきました。
 前にも書いたように、今、我が町内では回覧板は回していません。
 高齢化が進んで、隣まで回覧板を持って行くのが大変なおばあさんが増えているからです。
 必要な物は戸数だけ印刷して全戸配布しています。
 でもねえ・・・
 フルカラーのこのチラシを自費で50部印刷して配るのはねえ・・・
 それに、コンサートの出演者・・・元・ヅカジェンヌの「夢輝のあ」さんという人、市民には余り知られていません。
 宝塚ファンだというおばあさんに会ったことも無いし・・・
 昔々、大正7年生まれのお袋が「宝塚がどうのこうの」話していました。
 大阪堺と和歌山の高等女学校に行っていたので少しは憧れたようでした。

 この、「夢輝ゆめき・のあ」という人は色んなイベントに出ています。
 「熊野市観光大使」ですからね。
 この人はこちらから大使になってくれとお願いに行ったのでは無く、熊野を気に入って何度も通ってくれた縁だとか聞いたこともあります。
 熊野を好きなことは間違いないでしょう。
 宝塚らしく、「ダイナ」だとか「スミレの花」だとか歌っています。
 本格的にレッスンを受けた歌い方ですね。
 個人的にはあの手の歌と歌い方にはなじめません。
 ジャズでもなし・・・やっぱりレビューの歌なのでしょうね。

 キャッチフレーズとか作文は市内の学校から出てきているのかと思います。
 せめて子供達に「おもてなし」「遍路道の意味」が伝われば良いのですが・・・
 あんどんは並べたけど、人も居ないし店もない町並みなんですから・・・
 登下校時の児童や生徒さんがあいさつだけでもすればねえ・・・

 ???
 違いますね。
 「世界遺産・熊野古道」では無く「高規格・熊野尾鷲道路完成記念」ですよね。

ランキングの今年に入りバナー貼り間違えました。
改めて、ポッチよろしくお願いいたします。

   
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村
    

by je2luz | 2014-01-11 06:05 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20215400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 本日 新春駅伝      熊野の旅 もう一つ二つの不思議 >>