LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 30日

熊野の旅 日本の神様仏様

 年末だというのに・・・
 ネタ切れ気味です。
 年末年始の予定も立っていないし・・・
 何も無ければ大晦日は朝から稲荷さんの掃除、夜11時半頃には稲荷さんで初詣を控えた神事があります。
 一応町内会長なので出なくてはならないでしょう。
 初詣は稲荷さんから木本神社に回ってそれから飛鳥神社というのがコースなのですが、飛鳥神社に回る午前一時過ぎには参拝者がほとんど居なくなっています。
 参る人も減ったので長い時間は続かないようです。
 花の窟神社とか産田神社には回りませんね。
 神社なんて一杯ありますから絞らないと・・・

 熊野ではやっぱり花の窟神社が一番で二番が産田神社、三番目大馬神社でしょうね。
 熊野の三社参りでしょう。
 今年は大馬神社も入れるようになって居るはずです。
 この辺の地元の人は大体自分の村の鎮守様と檀家寺にお参りする人が多かったのです。
 交通機関も動きませんから、自家用時代になるまでは他所の神社に行くなんて考えもしなかったでしょう。
 鎮守様以外の神社なんてあまり民衆には縁が無いはずですよね。
 なのに・・・
 明治神宮とかお伊勢さんに行くんですね。
 まだ、豊川稲荷、伏見稲荷、最上稲荷なんて商売とかに御利益のある神社は解るのですけどねえ・・・

 日本人は全く多神教ですね。
 元旦と結婚式は神道になって、花祭りやお盆は仏教に、ハロウィーンやクリスマスはキリスト教・・・
 でもイスラムのラマダンはやりませんね。ダイエットになるのにねえ・・・
 最近はヒンズー教のガネーシャなんて象のお化けがドラマなどに出てくるし・・・
 北米のトーテムポールなんてのも立っているし・・・
 南米インディオの頭蓋骨を小さくしちゃうのを真似るのは出てきていないのかな?
 ダイヤモンドにしちゃうのが流行っているようですけどね。
 面白そうで格好良く見えるのをやりたがるんですね。
 詐欺師や新興宗教はおどろおどろしいのを利用するようですしね。
 占いなんかもそうですよね。
 どう言う訳か日本人の女の人がジプシー占い・・・
 今はジプシーは差別語だからロマ人って呼びますが、「ロマ占い」では人が信じないかな?
 でも、元旦は「おみくじ」ですよね。
 近年は引いたことありませんけど・・・
d0045383_23452090.jpg


     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-30 06:10 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20164803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 大晦日 送冬?      熊野の旅 元旦は・・・ >>