LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 25日

熊野の旅 夜が早い・・・

 田舎の人は夜が早い・・・
 昔から言われていました。
 「NHKのニュースが終わったら寝る」
 それが、9時のニュースでは無く7時のニュースみたいです。
 健全と言えば健全ですが・・・

 夜が早いという習慣は山間部とか海岸線の話で、中心部はもう少し遅くまで起きていて人も動いたのですが、最近は中心部も7時過ぎると人気が消えます。
 ぽつぽつ残って居る専門店の閉店は早いです。
 まともに開いて居るのは、スーパーとコンビニと牛丼屋です。
 飲み屋もすっかり減ってしまいましたから、いわゆる「ネオン」なんてほとんど無いです。
 人が出ないから店が早く閉まるのか、店が閉まっているから誰も出ないのか・・・
 鶏と卵みたいな話は30年前にもありましたね。
 そして、小売業の中心はスーパーに・・・
 
 昨夜は友人に引っ張り出されて駅裏方面に夜遅く出掛けましたが、明るいのは「オークワ・ダイソー・ウェイ」の入った建物だけでした。
 「12時まで年末は営業」と看板を掲げたオークワさんもほとんど客影は無し・・・
 昔は沢山あったあの辺のスナックなども数が減っています。
 おまけに寒いし・・・
 「せめて飲んで歩いて活性化を!」なんて話も出ますが、これでは飲んべえも減るでしょう。
 これも鶏と卵ですね。
 かつては毎晩のように町を徘徊していた私も今では全く出ませんからねえ・・・
d0045383_8573618.jpg

 この花火の見物人が少ないのも当たり前でしょう。
 「観光客誘致・歓迎花火」でも15分の花火を見に来る観光客が居るはずもなし・・・
 観光協会は「大勢の観客が・・・」なんて書きましたが、誰も居ない花火をやる反省も無いのですね。

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-25 09:00 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20145440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 次は 年越し花火・初...      熊野の旅 無塩のサンマが出た >>