LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 21日

熊野の旅 寒風下の花火

 昨夜は予定通り花火がありました。
 昼間は雪がちらつくような日でしたから、夜になっても温かくなるはずはありません。
 風もある中での花火でした。
d0045383_8451885.jpg

 空気は澄んでいるし、風があるので煙は邪魔にならないし・・・
 今回も見物人が少ないのでどこへでも三脚は立てられるし・・・
 8時に始まって8時20分には終わるという、ミニミニ花火です。
 「大会」とは書けませんね。
 前にも書いたように、ポン!っとなってからでは遅いですからね。
 時間前に浜に出て待たないといけません。
 たった、20分ほどですからね。
d0045383_975634.jpg

 それにしても、寒かったです。
 風が強いので花火が開きながら・・・
 と言うより、打ち上げた玉が目に見えて流されるのです。
 だから、写真のように光の軌跡を写し止めると変形してしまいます。
 上の二枚は良いのですが・・・
d0045383_9103416.jpg

 こんなになっちゃいます。

 今回の会場は三丁目の裏辺りでした。
 私が三脚を立てたのは危険ラインぎりぎりで少し近すぎて24mmでは画角が狭すぎました。
 会場の様子は見渡せたのですが、新出町の出口で20名ほど、関船町の出口で同じくらい・・・
 4箇所の出口が見渡せたのですが、その程度なんです。
 それも、新出町には熊野の人以外は一組くらいでしょう。
 熊野の人でも、「サークルKから走ってきたら終わっていた」と言う始末です。

 前回は2000人とかの発表だったようですが、今回やいかに?
 30人まで増やして入り口6箇所で180人・・・倍にして360人・・・
 会場整理と交通整理に動員したのが???

 これほど無駄でもまだ続けるのでしょうね。
 反省とか検証とかは無く、予定通り行事と予算を粛々と・・・

 決して熊野市はお金持ちではありませんよ。

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-21 09:20 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20128687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by huyunohanabi at 2013-12-24 20:23 x
写真のせいでしょうか。寒さを感じる花火ですね。
イルミも市内の所々にある行灯を観て寒さを感じるのは、
寒波だけのせいではないのでは。
どうせ一億円も無駄遣いするのなら、もっと、ぱっとあか抜けたことが
出来ないものでしょうか。

Commented by je2luz at 2013-12-25 20:24
寒さが出ているなら私の写真も捨てたものじゃ無いのかな?
空気は澄み切っているしコントラストは自然に強くなります。
それに打上数が少ないので地味ですし・・・

この一億円・・・
最初に一億ありきなのです。
職員などが無理矢理ひねり出したものなので、二番煎じ三番戦時、人まね猿まね・・・
人の居ない花火、見る人も居ないイルミネーション、果ては今時ご当地レンジャー・・・

半分の予算で熊野に来る観光客全員にサンマ寿司とかめはりをおごることでも出来ます。
 熊野市に行けば昼飯はたた!の方がインパクトがあるかも知れませんね。


<< 熊野の旅 398円のサンマ      熊野の旅 ああーあ 熊野市は ... >>