LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 13日

熊野の旅 冬の花火は寒かろう

 今月の花火は20日金曜日です。
 時間は20時かな?
 このところものすごく寒いです。
 夏だと夜になっても浜の砂利は温かいのですが冬は夕方には冷えてしまいます。
 寒いでしょうね。
 三脚を持って浜に出る気力が出るかどうか・・・
 観光客の方、もう二ヶ月目ですから増えるでしょうか?
 この花火をせっせと宣伝するのは批判派の私が一番なのかも知れません。

 空気が澄んでいるから花火自体はきれいです。
 見物席の浜も空っぽですからゆったり見られます。
 夜店とかありませんからガソリンの爆発の心配も無い代わり買い食いは出来ませんよ。
 会場そばには「まつ屋」と「サークルK」はあります。
 ほんの少しの花火なので買い物などしていると終わっちゃいます。
 20日は旧暦の11月18日かな? 月夜ですね。
 少し空が明るいです。
d0045383_22443353.jpg

 これを見損なったら、大晦日の午前0時頃の「除夜の鐘花火」ですね。
 これはもっと短いですけど、『もう随分長くやっていますから。「恒例の」になるでしょうね。
 「年中花火の見られる町」です。

 そうそう・・・
 木本の堤防には上れません。
 先日書いたように、「修景工事」が始まって階段も閉鎖されています。
 浜への出口は開いていますから浜には出られます。
 打上は前回はカルバートでしたし、仕掛けは海上自爆でした。
 今回は何があるやら・・・
 この時期は乾燥しているので山火事が大きくなるから鬼ヶ城の仕掛けは無理でしょう。
 それに予算的にも尺玉や二尺玉をドカンドカンやることも出来ないでしょうね。

 寒さに負けなかったら又載せますが、何時の花火も写真にすれば一緒ですね。

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-13 06:30 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20095443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 負の遺産もきちんと伝...      熊野の旅 熊野市と新宮市 >>