LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 10日

熊野の旅 木本堤防 修景工事

d0045383_114614.jpg

 またまた木本堤防の内側に柵が建てられました。
 もうすぐ正月だというのに・・・

 これは木本堤防の修景工事の前段階として堤防天場の点検と空洞対策のためです。
 スロープの設置だと内側に出っ張るのですが、天場なので堤防ぎりぎりに設置されています。
 そして、車両が国道敷外の堤防領域に入らないように立てたゴムのポールも戻されました。
 国道走行には支障はありませんが、しばらくは堤防の上を歩けませんし、途中の階段も閉鎖されています。

 木本堤防の工事は来年度も行われますから、時々使えなくなりますが、町を護り、堤防の上を遊歩道化するためですから辛抱して下さい。
 今まで、樋門部分の手すりも無い区間で落ちたという話を聞かないで済んだのは幸運でしょう。
 何しろ、30cmほど狭くなった部分が高さ2.5mほどの橋しになって居るのですから、よそ見していたら落ちて当たり前だったのです。
 下がコンクリートですから落ちれば怪我をする率が高いです。
 落ちた人は居たのかも知れませんが事件にならなかったら耳に入りませんからね。

 初日の出までには工事は終わらないでしょう。
 車も停められませんから初日の出の時はその先の有馬に掛けて混むでしょうね。

 初日の出の時刻は午前7時3分頃です。
 ここは海から太陽が昇りますから日の出時間には顔を出すことになります。
 水平線に雲があっても5分ほどの遅れですからちゃんと時間を見計らって下さい。
 夜明けまで開いて居るのはサークルKとオークワ有馬店です。
 トイレは花の窟神社前にもあります。
 お綱茶屋のは閉まっていると思いますがその脇を神社方向に行けば市のトイレがあります。

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-10 11:29 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20084476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 熊野高専は今・・・      熊野の旅 紀和町 楊枝の薬師堂 >>