LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 03日

熊野の旅 出来たよ 木本海岸堤防

d0045383_0304995.jpg

 この階段、木本海岸堤防に今年度作られた4基のの階段の一つです。
 手すりも付いて完成?です。
 一般住宅などの階段より蹴上がりが大きめです。
 何しろ高い堤防ですからね。
 幅も三人が楽に並んで上れますが手すりは片側だけです。
 右の影は、傾いているわ波返しで曲がっているわ・・・結構複雑な物なんです。
 下から数段はいつも砂利の下でしょうね。
 少々浜が下がっても階段が宙に吊るようでは困ります。

 浜への出入り口は親地町の漁業用の物を除けば6つです。
 階段が出来たのは二丁目交差点の所から新出町の所までの4箇所です。
 残るのは駅から突き当たったところと稲荷さんの前の二箇所です。
 これは来年度の予算でしょう。
 シーズンによって工事が出来ないので来年の今頃完成でしょうね。
 出来上がれば樋門の閉鎖が出来て、東南海地震に対して少し安心できます。
 木本堤防の高さは、海抜約15m・・・日本でも一番高い方です。
 木本の海岸通りの土地は海抜11mから12mで、これも海に面した土地では高い方です。
 大泊とか新鹿は4mとか5mなのですからね。
d0045383_03141.jpg

 二行目の「完成」に「?」が付いているのはこの写真のことです。
 堤防の天場に下りる階段が出来ていないところがあるのです。
 約1mですから降りられない人も居ますね。
 天場の下に空洞のあるところも見つかっているようなので、その処理が終わらないと階段は作れませんね。
 空洞の検査ときちんとした補修が行われるなんて今まででは無かったことですが、12号台風の時に七里御浜の堤防があちこちで破壊されたのを受けてのことでしょう。
 木本の新堤防は旧堤防に食いつく形になったのでソイルフルで埋め戻した部分が他の堤防みたいには大きくないのですがそれでも一部は下がったようです。
 すぐそばが国道ですから振動も加わり続けますからね。

 今日はこの階段を登ってきました。
 まだ手すりをつかまなくて良いですけどね。
 そして、この1m程も飛べます。
 狭い立ち上げ部分の上に立って写真も撮れます。
 でも、昔と違いこの上は歩きたくないですね。

 一ヶ月ほど守ってきた「ブログ村ランキングの首位」・・・
 陥落しました。
 下のアイコンをポッチして下さい。
     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-12-03 06:53 | 熊野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/20053316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ranking at 2013-12-03 06:47 x
今見ましたら、一位でした。 ^^)
Commented by je2luz at 2013-12-03 19:51
ありがとうございます。 すぐに復帰できました。


<< 熊野の旅 特産品???      熊野の旅 市民の知る権利 清流... >>