LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 21日

熊野の旅 冬になってきたのにサンマが・・・

 今年はサンマの漁が少しおかしいと言われています。
 海水温度の上昇が回遊魚のコースを変えちゃったとか言われます。
 季節に合わせて移動するくらいですから温度には敏感でしょう。
 空気より変化の少ない海水の中で暮らしている分、わずかな温度変化も感じるでしょうね。
 よそから来る脂ののったサンマもあまり値段が下がってきません。
 サンマ寿司、サンマ丸干しに使うこの沖のサンマもまだ本格的には回ってこないようです。
 気温が落ちても追いつかないのでしょうかね。

 特産品が脂の落ちた「痩せたサンマ」に頼っているので、この沖のサンマが揚がらないととたんに困ってしまいます。
 捕れすぎるとハマチの餌にされちゃうサンマですが、捕れないとすごく高値になっちゃいます。
 大きな群れでやってくる物ですから、上下動が激しいようです。
 大きな加工場は無いですが、「丸干し作り」をやる魚屋も多いですから捕れないと困りますね。
 食卓に「サンマの丸干し」が無ければ困ると言うほどのものでは無いのですが、売り場に無いと寂しい物です。
 トレイに入れられて上品に並んでいるようでは季節到来ではありません。
 元々4匹単位で売られる大衆魚ですからね。

 もう一つの特産品の「めはり寿司」「高菜漬け」も今からがシーズンです。
 これも寒くならないといけません。
 あまりぬくぬくと育つと味が薄くなります。

 こんなに南の方で、暖かさを売りにする熊野なのに、特産品は寒さが無ければ駄目なんて・・・
 暑い季節ってあまり食欲も起きないですけどね。

 今日も冷え気味です。
 そろそろ闇夜に向かいます。
 サンマ漁船が出る頃です。
 期待できるでしょうか?
d0045383_854037.jpg


     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-11-21 08:54 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19986127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 どうなる どうする ...      熊野の旅 今年も写真展 >>