人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 09日

熊野の旅 カルバートの現状

d0045383_16525026.jpg

 これが今日の井戸川河口カルバートの写真です。
 内部の砂利の排除はほぼ終わっているようですが、ごらんのように排水溝は陸の上にあります。
 今年の初め頃から廻りの砂利が増えて普段は排水溝から出る水は砂利に染みこんで消えていたのですが。今年の台風の波でいっそう陸の中になってしまいました。
 この影響で先日などあまり川は増水していないのにどんどん逆流し始めて、井戸小学校周辺の田んぼが冠水しました。
 雨がまともに降らないままで波が立ってしまい、持ってきた砂利がカルバートの内部に侵入しちゃったのです。
 川の水とのバランスが取れなかったんですね。
 この状態が続けば同じ様な症状が又出るでしょう。

 写真に写っているカルバートの真ん中辺の白い部分まで砂利で埋まっていたのです。

 無くなった浜を太らせるのに、天竜川河口では人間の手で砂利を投入した居ましたが、全く効果が無く痩せ続けましたが、このように太る時も人力で出来ることはほんの少しです。
 波は24時間無休で働きます。
 疲れたなんて言いません。
 気まぐれですから、同じ場所なのに太らせてみたり痩せさせてみたり・・・

 太平洋プレートとかが押し上げたりするから陸地は維持されて居るけど、何も無ければ浸食されて消えちゃうのでしょうね。
 それまで何億年とか掛かるでしょう。
 それまで人類が存在するのやら・・・

 その頃になっても原子炉で作っちゃった「高濃度核廃棄物」は管理し続けなくてはならないんですよね。
 ???
 コスト計算の時に利息を入れたら・・・
 天文学的数字にはなるのでしょう。
 でも、払う子孫も居ないのなら・・・

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-11-09 00:10 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19936353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 木本海岸堤防 1      熊野の旅 勤労感謝の日 どぶろ... >>