人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 06日

熊野の旅 浜が太っている

 今、この辺りの浜が太っています。
 台風12号の影響もあったのでしょうか?
 かなり太っています。
 波打ち際も10mくらい遠くなり、浜の前の方の高さも増しています。
d0045383_818489.jpg

 浜は太ったり痩せたりしています。
 しかし、この数十年はそれを繰り返しながら徐々に痩せたのです。
 かつては鳥取砂丘じゃ無いですが、波打ち際までには起伏があって歩くのも大変だったのです。
 砂利の大きさも様々で、20cmもある大きなものから小豆のようなものまで帯状に大きさごとに並んでいたのです。
 今ではだらだらと波打ち際に向かって下って行く形で、砂利も小さなものばかり・・・

 大量の砂利の供給源は熊野川で、大量に出る原因は明治の大洪水だったとも言われます。
 十津川村の半分が流されたとも言われ、北海道に「新十津川村」が出来た時の洪水です。
 戦後になると熊野川にダムが一杯出来て砂利の供給が大幅に減ったから、どんどん痩せ続けたのです。
 これを国がはぼ認めたのはつい近年ですが手の打ちようが無いです。

 一時的に太っているだけで、上流の井田海岸では「浜」が無くなっています。
 だから、この先木本海岸なども無くなって行く可能性が強いです。

 現在では写真で少し見えて居る「井戸川河口カルバート」が浜の上にあります。
 そして、カルバートの中に砂利が一杯入って、先日の台風の時には河口閉塞状態になって井戸川が逆流しました。
 目下、砂利の排除中でもうすぐ取れるでしょうけど、雨の少ない時に波が立てば又砂利が入り込むでしょう。

 難しいものです。
 浜が太るのは良いことなんですが、痩せてから作ったカルバートはその設計になっていませんからね。
 うんと痩せれば、先端が海に崩れ落ちるでしょうし・・・
 自然に逆らうって不可能なくらい難しいです。

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-11-06 08:33 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19926177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの11...      熊野の旅 紀和町ふるさと祭り >>