人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 23日

熊野市長選 4日目 中田せいじ 悲鳴が聞こえる

 市内を隅々まで届くように転戦していると、色んな人とで合います。
 その中でもお年寄りの人が、選挙カーを見つけると向こうから一生懸命やってきて、私の手を握って・・・
 「何とかして下さい」
 「よう来てくれた。負けんといてね!」
 「わしらを見捨てんといての!」と言うことがものすごく多いのです。
 選挙の握手って、候補者側から無理矢理するものと思っていました。
 でも、今の熊野市では違うんです。
 愛想が悪いと言われる私に酔ってこなくてはならないんです。
 悲しくなります。

 何とかしたい!

 向こうはなりふり構わずの選挙戦を展開し始めました。
 組合からPTAまで・・・
 現職ならではの圧力も感じます。
 どうして、組織って損な動きをするのでしょう?
 組織のための活動で、人民そっちのけのどこかの国のようです。
 組合の個々の構成員を見れば損な人たちでは無いのに・・・

 普通の人の良識の結集には時間が足りないようです。
 でも、早くから動いていたら向こうはもっと用意周到にやってきたでしょう。
 あと三日・・・
 私の理想論がどこまで通用するでしょうね。
 ほんの少し広がりを見せ始めたのですが・・・

 本当に、「普通の人」の心と良識、情熱を信じるしかありません。

 このおばあちゃん達の悲鳴を聞かせたいです。

 もし、このブログを読まれている方で熊野の現状をおわかり頂ける人が居られましたら、力をお貸し下さい。
 一人ひっくり返せば二票の効果なんです。
 よろしくお願いいたします。
 この選挙はお祭りでは無いんです。
d0045383_211715.jpg


     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-10-23 21:17 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19867183
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野市長選 5日目 中田せいじ      熊野の旅 熊野市長選挙4日目 >>