人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 13日

熊野の旅 木本神社例大祭 宵宮

 木本神社の宵宮(よみや)があり、参加?しました。
 町内会長はお祭りには役割はありません。
 カメラを持って、赤色灯も持って交通整理をしながら歩きました。
 何しろあまり進まない行列ですから、あちこちうろついて写真を撮っていました。
 
 交通整理をしていて思うこと・・・
 矢鱈と遠慮するのでやりにくいドライバー
 共通するのは、誘導して山車の横江お通しに掛かると、そばまで来るのにはゆっくりなのに、人が居るところに来ると速度が上がるんです。
 見られるのが嫌で早く抜けようというのでしょうか?
 普通考えると人並みの横の方がゆっくりになると思うのですが・・・
 人に触れるほど狭くないのでこうなるのでしょうかね。
d0045383_0271764.jpg

 我が町内、新出町のは山車で「だんじり」とも呼ばれます。
 「だんじり」と言えば岸和田の暴走だんじりが代表ですが、我が町のはのんびり進みます。
 昔は町内の旦那衆は「大島」を着たのだそうです。
 小さな物で軽いので、中に石を仕込みます。
 昔は引っ張る子供が多かったので沢山仕込んだのですが、今では軽くしてあります。
 綱が隙間だらけですから重くしてしまったら動きません。

 これが木本の祭の先導役です。
 これが動かないと祭りの行列が出来ません。
 祇園さんの様にくじ引きで決まるなんてありません。
 戦前からずっと先頭です。
 だから、祭ではずっと威張っていたそうです。

 進む間に歌うのは「伊勢音頭」です。
 正調ではありません。
 全国で歌われるけどその土地土地で変わるようです。
 これって、伊勢講・伊勢参りの土産で持って帰ったのでしょうか?
 「佐渡の 土産は数々あれどヨ おけさばかりは 荷にゃならぬ」なんてのもあるくらいですからね。
 それにしても、ここの歌詞は少しばかり品が無い・・・
 その品のない歌詞も消えかけているようです。
 良いのか悪いのか???

     ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-10-13 00:23 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19810289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 祭      熊野の旅 今日からお祭り >>