人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 26日

熊野の旅 清流20号より 熊野市政は正常では無い!

 私の清流はあまり過激に書いてきませんでした。
 事実を伝え皮肉を交える形を取ってきたつもりです。
 しかし・・・
 忍耐にも限界が・・・
 議会制民主主義の根幹にも関わりますから、これを報じます。

 9月議会の一般質問で私は市長の政治姿勢や考え方を問いました。
 その答えは・・・ 無言で座り続けることでした。
 議会制民主主義からしておかしな事です。
 私も皆さんから選ばれた市議会議員、市民の代表です。そして、一般質問は正当に認めたれた市長の政治姿勢を公式に問える機会です。
 私が主張する「市民本位、地元優先の市政を・・・」ということと、現市長の政治姿勢とはかなり違い、こうして機関誌を配布し続けることは面白くないのも分かりますが、無言で押し通すことは許される行為ではありません。
 市長の頭の中のことを聞いているのですから、課長が答弁できるはずは無いのです。
 議員・議会無視は私に対してだけではありません。
 議会制民主主義を取っている、日本国ではこの事態は議会無視と言う事だけではなく・・・市民無視であり、異常な事態です。
  決して軽いことではありません。
 皆さんが感じている市長に対する違和感の根っこにはこの「市民無視」があるのかも知れません。
 市中で取りざたされている噂について「いかがでしょうか?」とたずねても無言・・・
 無視したのか、認めたのか???
 
 熊野市は私たちの物です。市長のものでは無いでしょう。
 このままで良いのでしょうか?
 良くは無いと思われている方も多いと思います。
 ではどうする?
市政を正常化するのは・・・「今でしょう!」
一人では戦えません。みんなで戦いませんか?
d0045383_23551385.jpg


   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-09-26 00:01 | 熊野 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19716354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 池田芳弘 at 2013-09-26 11:46 x
大阪に住んでいたときは議会の答弁など、オンブズマンの存在やマスコミが書き立てるので、
特に興味が無くても自然と内容を知ることができました。
でも、こちらで暮らし始めると何が行われているか全くと言っていいほど伝わってきません。

以前、由良町の町議会議員の方が風力発電による低周波騒音に、正にご自身が被害にあっているという事項を
議会で訴えましたが、どうも何の反応も無かったようです。

私はたまたま地方紙に小さく載った記事で知ったのですが、こんな事、大阪や東京では大問題になったと思われます。
昔から地方では民主主義が機能しないと言われますが、これが正に過疎化の原因だとは自覚していないのでしょうかね。

いつも応援してますので!
Commented by ポッチ at 2013-09-27 11:03 x
こまったもんや
Commented by je2luz at 2013-09-27 21:59
 この黙りの事実はCATVで私の一般質問を見た人も多いので市中で大きな問題になっています。
 どこ才車気取りの議会無視はいくら熊野の温和しい市民でも怒ります。
 と言う事で、友人と二人、立ち上がらざるを得なくなりました。


<< 熊野の旅 木本堤防修景工事着工へ      熊野の旅 経験 教訓 >>