LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 19日

熊野の旅 やっぱり危なそう

 昨日は「熊野尾鷲道路」で熊野市消防と尾鷲市消防が合同の車両事故の訓練を行ったようです。
 片側一車線、対面交通の道路ですから正面衝突という物が起きる可能性もある道路です。
 田舎の高速道路はこうした暫定的な構造のが多いです。

 熊野市ではこの高速開通に備えてタンク付き消防自動車を新調しました。
 薬剤を加えあわを作りながら消火する車両火災に向いた物です。
 でも、まだ当分来ません。
 ようやく発注し、納車が来年三月頃なんです。
 私のUP!みたいに半年かかるんだそうです。
 オーダーしてから架装などするのでこうなるのだそうですが、高速道路・高速道路と騒いでいたにしては・・・
 尾鷲は火力発電所や石油の施設があるので元から持っているようです。
 熊野市にもタンク車はあるのですが、単純なタンク付き車両のようです。
 こうした道路では一方通行とかの関係も有り両側の消防署の連携が重要になりますし、半分以上がトンネルですから尚更です。
 私が通った時に尾鷲消防の車両が訓練を終えて帰途につくところでした。
 国道事務所ではこうした対応は取られないようです。
d0045383_8225031.jpg

 これがインターチェンジ?終点部分?です。
 私が走っているのが国道42号線で、今、トラックが合流してくるのが高規格道路「熊野尾鷲道路」です。
 工事中で車も停車できず・・・
 開通目前で、信号機などの設置中です。
 すぐそばから大泊の宮川を越える高架になるので矢鱈と標識も立てられません。
 だからでしょうか…
 高速側に予備信号とかがあまり無さそうですね。
d0045383_831397.jpg

 こんな感じで合流します。
 この高架部分が高速本線の延長です。
 本当に緩やかなカーブで100Km/h以上でも走れます。
 制限時速は手前で40Km/hとかにするのでしょうが、本線のままだと・・・
 正面の信号で前の車が止まったのに気付かないドライバーも・・・
 自己防衛が大切です。
 くれぐれもお気を付けて・・・

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-09-19 08:44 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19679515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 議会最終日に付き      熊野の旅 決算審査と言う物 >>