LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 29日

熊野の旅 つじつま合わせ 異常気象

 気温とか降水量という物は年間通すと大きな変動が無いくらいになるようです。
 夏暑ければ冬寒い。
 空梅雨だと豪雨がある。
 でも、ここまで異常な現象が続くと、「並」が狂っちゃいますからおかしくなるでしょう。

 今年は空梅雨以来、この熊野ではからから天気が続いています。
 つじつまなんか合いそうに無いです。
 あとは台風の雨で数量あわせしかありません。
 これを合わせるには、中くらいのが5個くらいは接近しないと駄目でしょう。
 元々、二個くらいは接近するのですからね。

 熊野は全く雨不足ですが、他では史上最高とかが続出ですね。
 日本列島をならした時どんな物なのでしょう。
 海水温が3度も余って高いところが日本海など近海にあるようなので、トータルでは増えていて当然なのですけどね。

 今、沖縄の近くに居る台風15号はまだまだ小さな物です。
 意外と発達しない予想みたいですね。
 左の方にずれているので温和しいのかな?
 温和しいままでやってきて、適当に雨を持ってきてくれれば良いのですが…
 台風はこのところの豪雨よりはまんべんなく降らせる事が多いですから期待できます。
 でも、この前の台風12号などはコースは違いますが、同じ場所に降らせ続けました。
 あまり早く進むと風の被害が拡大するし…
 自然現象でもややこしい方に属する台風に「適当」を要求する方が無理でしょうね。

 紀伊半島の台風12号関連水害がかなり注目されましたが、今年の様子を見ていると同等の被害が各地で発生していますね。
 人力ではこうした変化には逆らえません。
 でも、対策しないと…
 この辺では、以前のような「災害復旧」一点張りでは無く、「防災工事」も手がけてくれるようになりました。

 それでも、国会議員とかお役人は昔ながらの道路とか新設工事が大好きなんですね。
 「命のための…」 とか 「生き延びるための…」なんて冠をかぶせましたからね。
 道路だけで無く、野球場や屋内運動場なんてのもそんな冠をかぶしています。
 人口2万弱、年寄りが1/3ほど、中学のソフト部も無くなってきて、少年野球も維持できないと言われ、草野球のチームも無くなってきている所でも、三つ目の野球場が作られるのです。
 もちろん、「避難場所」としての話なんです。
 日本中、こんな話しだらけ…
 でも、作る人の方が人気があるんです。
d0045383_10452215.jpg

 この野球場は新しいのですが、「避難場所」にはならない場所にあるんですけどね。
 高台に作るのが広場では無く、第三の野球場とは…
 ドームではありませんよ。

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図です
 

by je2luz | 2013-08-29 10:47 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19559500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 市街地周遊バス      熊野の旅 どないかせなあかん… >>