LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 06日

熊野の旅 響鼓in熊野2013

 途中で夕立に遭ってしまいましたが、最後まで屋外会場での開催になりました。
 去年は市民会館へ会場を移してやったので、演奏者と観客は楽でしたけどね。
 日照り続きの今年でもこうして雨に見舞われるのは、夏の屋外行事の宿命ですね。
 紀和の火祭りも今年は雨の心配なしでしたが、9月まで延びたり、集中豪雨の隙間だったりしています。

 「響鼓」は今年に関しては、スーパーオークワの跡地が更地状態なのでそこを借りての開催でした。
 例年の木本小学校正門にステージを構え、前の道路を観客席にするよりゆったりしているし、出店も配置しよく歩きよかったです。
 「ええ会場があるのう…」と言う声もありましたが、イベントには良くても、オークワが無くなったって事は、喜んでいられない話です。
 今の記念通りではこの跡地に進出しようかという商業施設も出てこないし…
d0045383_9261372.jpg

 雨上がり・・・
 会場には上記が漂う中、大勢の人が集まっていました。
 太鼓を好きな人って結構居るのですね。
 ビールや食べ物目当てでは無い穂とが大勢居ます。
 イベント好きでどのイベントでも顔が見られる人も見受けられます。
 「住民の娯楽」としては成功しているでしょう。
d0045383_931312.jpg

 スタートの時に目指した、「記念通り商店街の活性化」と言う店ではあまり役には立たなかったようには見受けられましたね。
 他の町のイベントなどでも、そうした方向に働くなんてほとんど無いでしょう。
 一過性の行事で商店街が持ち直すってえのは無理でしょうね。
 記念通りはきっちりした商店街では無かった分、シャッター街にはなりませんでしたが、白いカーテンの掛かった元・店屋の並んだ町になってしまいました。
 夜早く居店が閉まる様になったのは30年も昔ですね。
 閉まった店が増えたのもほとんどは高齢化での閉店だと思います。
 跡を継がせるほどの店では無し…

 この先、イベントの統合も考えないといけなくなってきているのでしょう。
 実行部隊も同じメンバーがダブってきていますからね。
 初期に動いていた人間は私なども高齢者です。

   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

by je2luz | 2013-08-06 09:50 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19417375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 月例 広報くまの 8...      熊野の旅 紀和の火祭り 2 >>