人気ブログランキング |

LUZの熊野古道案内

je2luz.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 27日

熊野の旅 熊野大花火大会

 あと3週間で「熊野大花火大会」です。
 今年は土曜日ですから混雑は大変な物になるでしょう。
 以前に土曜日になった時は、花火見物の団体バスの最後のが我が家の前にたどり着いたのが午前2時でした、
 バスの前には「熊野大花火と勝浦温泉の旅」と書いてありましたが、もちろん花火など音も聞こえず、勝浦について朝風呂入ってすぐに帰るというツアーになっちゃいました。
 今回はその経験から、バス会社はうんと早く動くでしょう。
 でも、マイカー族では見られない人も一杯出るかと思います。
 ネックの最初は鬼ヶ城トンネルをでたところの二丁目信号なんです。
 今年は開通前の高速の一時使用を考えるとか言っていますが、ボトルネックはこの部分からなので混雑解消にはあまり役立ちませんね。
 アマチュア無線を使って長年、交通状態の把握と誘導をやって居たので、状況が分かりよいのです。

 名古屋方面から42号を南下してくるの車も、大阪奈良方面から169号で来る車も熊野市内に入って合流しちゃい、急勾配の佐田坂を下り。更に鬼ヶ城トンネル手前で311号まで飲み込みます、
 鬼ヶ城トンネルの部分では迂回路なしの一本道です。
 そして、二丁目の信号で…
 それからさき、駐車場への分岐も慣れない人ばかりですからねえ…

 熊野に入るのが午前中の人はあまり停滞なしで着くでしょう。
 早すぎるから…なんて考えて、午後に熊野入りしようと考えた人はいきなり動かなくなってしまいます。
 夕方着けば良いだろうなんて計算した人はおそらく着きませんね。
 名古屋でも大阪でも早朝出発、こっちへ来てから時間をつぶすことを考えて下さい。
 ファミレスもパーラーも無いですが、スーパー、市民会館、図書館、市役所などでは冷房が入っています。
 年に一日のためには食堂や休憩所を作る訳には行きませんからね。
 「有料浜席」というの以外は花火見物って無料ですから…
d0045383_8381154.jpg

 こんなのに乗ってくればゆったり見られるでしょう。
 おそらく今年には空き席なんか無いでしょうけどね。
 どうせ乗るなら一番良い場所を毎年確保する「ASUKA II」にした方が良いと思います。
 花火はなるべく近くで見ないと…
 ことに、熊野名物の「鬼ヶ城大仕掛け」は音を楽しむのですから、離れたら迫力が無くなります。
d0045383_8462722.jpg


   ブログ村参加しました。 ポッチ よろしくお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重県情報へ
にほんブログ村

    
熊野市周辺地図ですいn

by je2luz | 2013-07-27 08:50 | 熊野 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://je2luz.exblog.jp/tb/19346051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 熊野の旅 去年、20万人 熊野...      熊野の旅 これから… >>